日経225先物を難しく考えないで勝つためのブログ

掲示板『Mr.Hiltonの日経225先物リアルタイムデイトレード』への書き込みに基づいたその日の詳細や『手法』、デイトレード心理に言及するブログです。日経225先物のデイトレードは難しくはありません。クセを知っていればOKなのです。

タグ:日経

こんばんは!
本日はトレード・掲示板はお休みいたしました。朝、掲示板にお越しいただいた方々、申し訳ございませんでした。火曜日は9:00から頑張ります。

ついに小学校が学級閉鎖になってしまい。今週一杯お休みなんだそうです。インフルエンザがかなりのスピードで蔓延している様子、「俺はかからない」なんて言ってた友人も、生まれて初めて感染・発病したようで、「死にそうだった・・」と言っていました。私は、生まれてこの方、一度もかかったことがないのですが、かかった人に聞くと、それはそれは大変な様子、救急車呼んだ人もいますから、恐ろしいことですね。

今日は出先でちょっと時間が空いたので更新していますが、昨夜は遅かったので、少し早めに帰って、今夜はいつもより早めに寝ようと思っています。やはり睡眠はしっかりとらないと、免疫が落ちるんですかね。最近風邪を引きやすくなって、ちょっと体力的に自信がなくなってきています。寝不足かなーと思っても、それ自体はどうって事ないのですが、やはり知らず知らずのうちに、ダメージは受けているんでしょうね。乾燥に弱いので喉がすぐにいかれてしまいます。気がついたら喉が真っ赤になって、そのうち熱っぽくなるのがいつものパターン、そうならないようにしなければ。。。

今日の相場は、なんだか難しいと言いますか、狙った方になかなか行かずにおかしな方に動いていましたね。相場は見ていましが、今日の中ではいろんな矛盾が足を引っ張り合って、ヘンテコな価格をつけながらのランダムウォークをしていたようです。まあそれに気づけば、無理しませんので、さほど大きな損はしないですんだと思いますが、反面、利益も取りにくいでしょうか、いやらしい動きになっていたようです。下げても結局は寄り引けの陽線なわけですから、やはり値幅は出にくい相場が継続中といえるんでしょう。そろそろどっちかにガーっと言ってくれると嬉しいですね。

あまり意味のないこと書いているうちに時間となりました。まだまだ寒い日が続きますので、お互い健康に留意して頑張ってまいりましょう。それでは失礼いたします。

ありがとうございます。
ブログ村 日経225先物
日経225人気ブログランキング
ビジネスブログ


Mr.Hiltonの日経225リアルタイムデイトレード公開中
携帯電話からリアルタイムデイトレードへ

こんばんは!
本日は所用にてお休みさせていただきました。所用は夕方前には終わったのですが、その後にバタバタしておりまして、ちょっとゆっくりしようと思いパソコンの前に座ったが最後、あっという間に夕値となってしまいました。20分ほどウトウトしていたのですが、このまま寝入ってしまうと、夜中寝付けなくなるといけませんので、何か書くことで少しでも目が覚めればよいとの思いから、こうして更新しているわけです。

オバマ氏の就任セレモニーの様子は、テレビで拝見させていただきましたが、物凄い人の数だったんですね。しかも、寒空の下、多くの子供たちも新しいリーダーの就任を心から祝っていました。新たな自分たちのボスの誕生を、あんなに喜んで、誇らしげに思うことが出来るなんて、ある意味とても羨ましいですね。こちらでは考えられないことですね。

無事にセレモニーが終わって、材料出尽くしという事でしょうか、あちらも随分と下げてきましたね。就任式の相場では過去最大の下落率とか・・・。別にオバマ氏に対してどうのこうのではなく、単に乗じるポイントがなくなってしまったので、後は適当に売りが来たというところなのでしょうかね。私にはよくわかりませんけど。。

相場などというもの、ファンダメンタルズでは大して大きくは動きようもなく、結局は人の欲や思惑での動きの方が、予期せぬ動きをする分、思いのほかよい動きとなるものだと思っていますから、どっちにどれだけ動こうとも、終わってみれば特別不思議はないわけです。どちらにしても、後からつける理由は存在することになりますからね。よく言われる、「総意の逆への動き」なども、逆の方が動くから、そちらに動かしたに過ぎないと言われれば、ゴッツイ事する人がおるんだなーで終わってしまいます。それでも、それに乗れれば勝ちなワケですし、逆に張ったら負けなワケです。どう動こうが「相場は正しい」とするならば、それをどうのこうのは言えないわけですね。言いたくなる気持ちはとてもよくわかるんですけどね。

今日の下落を受けて、しばらくは再度下を模索する動きが入ってくるかどうか、予断を許さない展開になるでしょうけど、下を意識したことで、少し動きがマシになってくる気もいたします。値幅に贅沢は言いませんが、少なくとも、ある程度のボリュームを持って動いていただけますと、やりがいのある、気持ち的にもモチベーションを保てるトレードになるんですけどね。そうなることを祈って、また明日から頑張ります。

今日はもう一頑張り、整理しておかなければいけないことがあるので、やってから帰宅します。まだ病みあがり故、早めに帰って早めに休みます。また明日お会いしましょう!それでは!!

今日一日お疲れ様でした。応援いただけますと嬉しく思います。
ブログ村 日経225先物
日経225人気ブログランキング
ビジネスブログ


Mr.Hiltonの日経225リアルタイムデイトレード公開中
携帯電話からリアルタイムデイトレードへ

昨晩からの悪寒と高熱・筋肉痛でダウンしてしまいました。午後に検温した時には39.6℃あったので、インフルエンザに違いない・・と思い、近くの内科で検査をしてもらいましたが、幸いにもインフルエンザではなく、たちの悪い風邪との事、たくさんの薬をいただいて帰ってきました。今日は夕方から所用がありまして、今は外出先から更新しているんですが、帰りはタクシーじゃないと、寒気でそのまま死んでしまいますね。ゾクゾクしたこの悪寒がなくなればいいんですけどね。

明日は朝から相場を見ることが出来るように、早めに帰って準備して少し早めに休むことにします。体調には注意しないといけないんですが、気が緩んだ時が危険な時で、冬の睡眠不足は思いのほか体にダメージがあるんですね。気をつけないと。。。

とりあえずインフルエンザではなかったので、ホッとしているところです。皆様も十分栄養を取られて、寒い冬を乗り切って下さい。病気したらつまらんですからね。それではまた明日に!

いつも応援ありがとうございます。
ブログ村 日経225先物
日経225人気ブログランキング
ビジネスブログ


Mr.Hiltonの日経225リアルタイムデイトレード公開中
携帯電話からリアルタイムデイトレードへ

今日は成人式、晴れ着姿の女性も多く、寒空の下で色とりどりの和服がにぎやかで、とても華やいでいましたね。

成人式といえば、どんな人でも一生のうちに一回こっきりですので、結婚式より希少価値が高いと言えなくもないわけですが、誰でも・・と言う部分においては、結婚式に軍配を上げざるを得ませんかね。成人式が無試験ならば結婚式は最低限の面接試験はパスしないと挙げられないわけですからね。

私が成人式に出席したのは、今からウン十年前ですが、私は当時大学生で、アルバイトをやっていました。そこでお世話になったのが、オーナーの息子さんのNさんでした。私より3つ年上のハマっ子で、気性は荒いが何かにつけお洒落で、大人の男としてあこがれていたわけです。たった3つ違いでも、価値観も違えば、遊び方も全く違っていて、夜な夜な、面白いところに遊びに連れて行ってもらったものです。その方にはK子さんという奥様がいらっしゃって、奥様が1つ年上でしたので、私と奥様が4つ違いでした。とても綺麗で、恐らく街ですれ違えば誰もが振り返るような、いい女なワケです。普段、女子大生しか目にしていない私は、「大人の女」の魅力を植えつけさせてくれた女性だったと思います。

私と一緒にバイトをしていた、大学が違う友達のM君も、その年に成人式です。会場は違えど、同じ成人式を挙げるものとして、どんな格好で行くのよー?などとよく話していました。私は紺の別珍のブレザーにグレーのスラックス、靴はOPELKAのタッセルで、ブレザーは当時流行っていたサイドベンツにしました。それら一式は父と母からプレゼントとして頂きました。あとはネクタイだけですね。ネクタイはそれらの格好を聞いて、Nさん御夫婦がお祝いとしてプレゼントしてくれたのです。

プレゼントは某デパートの包装紙に包まれていて、リボンが巻かれていました。あけて見ると私のは紺、M君は赤ち同じストライプ柄の色違いで、用意した衣装にピッタリです。とても上等でセンスのよいネクタイで、M君と喜んだものです。

プレゼントにはメッセージカードが添えられていました。そこにはNさんの奥様のK子さんの直筆でこう書かれていました。
「たくさん恋をして素敵な男性になってください。」
その後の人生において、この言葉どおりになったかどうかは別にして、こんな素敵な言葉を私は一生忘れません。そして、その時のネクタイは20数年経った今でも、我が家のクローゼットの中を賑わせてくれています。

明日から相場再開です。しっかりやってよい中押しが出来るとよいですね。頑張りましょう!!

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ村 日経225先物
日経225人気ブログランキング
ビジネスブログ


Mr.Hiltonの日経225リアルタイムデイトレード公開中
携帯電話からリアルタイムデイトレードへ

こんばんは!
こちらは日中の気温が上がらなかった割には、風がなくて、割とすごしやすい一日でした。雪が降っている地域の方もおいででしょうから、くれぐれも事故などに遭われませんよう、お気をつけて下さい。

明日は成人式ですね。いいですよねー・・・今から成人式なんてとても羨ましいですね。そんな事言うと、「時間は平等だ」なんてお叱りを受けるかもしれませんが、二度目の成人式を終えている身としては、それでもやっぱり羨ましい(笑)

最近、YOU TUBEなんかで、若かりし頃に流行った音楽シーンなんかの映像を観ているんですが、そこで気がついたのは、アップされた映像について、意外と若い世代と思われる方からのコメントが多く、リアルタイムでその音楽と時間を共有できたその世代の方が羨ましいです・・・なんてコメントをよく目にします。

なるほどなーと思いますね。我々、まさにその時代で時間を共有していたものとすれば、いわゆる「懐メロ」感覚なのでしょうけど、初めて聞いた人や、ずーっと後から聞いた人にとっては、とても新鮮なんでしょうね。音楽にしても、映画にしても、世の中の景気や、高生活水準等によって、それこそ数え切れないくらいのコンテンツが世に溢れ出しましたので、本来は斬新であったものが、すぐに賞味期限が切れてしまい、回りまわって皆が同じような歌い方だったり、作り手の作風が似てきたりで、何を観ても聞いても、さほど驚かなくなっていますから、以前の、馬鹿みたいに無骨な作り方が、逆に新鮮に映るのかもしれないですね。

音楽にしても、映画にしても、スポーツにしても、その時代にタイムスリップさせてくれるシーンがたくさんありますね。あの時はこんな事してたなーとか、この映画、誰それと観に行ったとか・・・。歳は取るものではなく、重ねるものとよく言います。どうせ重ねるなら、中身にたくさんの思い出を詰め込んでおいた方が、ずーっと後で取り出した時に、「結構幸せだったじゃん」と思えるのではないでしょうか。ちょっと枯れた意見でしょうかね・・・(笑)

リアルタイムで今の相場を見ている皆さんとも、それはそれで思い出を共有していることになるわけで、何年かたった時に、「100年に一度と言われた・・・」お話をどこかで出来るといいと思います。その時、「あの時と比べれば今の下落なんて・・」などと、いかにも・・・みたいな態度で語ってはいけませんね。オンザロックのバーボン片手に、ちょっと遠くを見つめながら、「たしかあの時はさ〜」って思い出にふけるような、一見ワケありオヤジ風を演出しておきたいのは言うまでもありませんね(笑)

ところで、演出してまで、誰相手にそんな話をする機会があるのでしょうかね(苦笑)
その辺りはよくわかりませんけどね。。

今日はたわいのないお話で終わりにします。また明日に!!

押してくれると、嬉しいんだけどさ〜(ちょっと遠くを見つめながらお願いしています。/笑)いつもありがとうございます!
ブログ村 日経225先物
日経225人気ブログランキング
ビジネスブログ


Mr.Hiltonの日経225リアルタイムデイトレード公開中
携帯電話からリアルタイムデイトレードへ

日中は暖かかったのですが、夜になると冷え込んできますね。風邪引かないようにしないといけません。

ダイワスカーレットは強かったですね。自分でレースを作ってなおかつ直線で突き放すのですから、まさに女傑、37年ぶりの牝馬制覇も納得です。2着に人気薄のアドマイヤが突っ込んできましたので、馬連、馬単共に万馬券、三連単は90万馬券です。100円が90万円になるのですから、当たった人はごく少ないわけですね。勝った馬が逃げて、2着が最後方からの追い込みの決着は、ちょっと珍しいと言いますか、いかにダイワをマークした他の馬が、なんとか捕まえようとして直線までに足を使わされたかがわかります。直線でアラアラ一杯一杯になってしまいました。役者が違いましたね。今日は買わずに正解!まあ当たる気もしませんでしたし、仮にダイワから買ったとしても、アドマイヤは買いませんでしたから、これでよかったと思います。

明日一日と、明後日半日、これにて2008年の相場も終わりです。気分はお休みモードですが、やるならやる、やらないならやらないとはっきりした姿勢で臨みたいと思っています。また明日掲示板でお会いしましょう。それではまだ仕事が残っていますのでこれで失礼いたします。

有終の美を飾れるといいですが・・・。
ブログ村 日経225先物
日経225人気ブログランキング
ビジネスブログ


Mr.Hiltonの日経225リアルタイムデイトレード公開中
携帯電話からリアルタイムデイトレードへ

こんばんは!
クリスマスも終わり大晦日までもう数日となりましたが、私の方は30日まで仕事がございまして、今日もバタバタしながらちょっと休憩中に更新しています。31日から数日の間留守をしますが、パソコン持って行きますので、その間も出来る限りの更新はしたいと思っています。

さあ明日はグランプリ有馬記念です。今年は14頭の出走です。人気は女傑の域に入った昨年の2着、今年の天皇賞2着馬、8枠13番ダイワスカーレット、昨年のグランプリ覇者の6枠10番マツリダゴッホ、前走ジャパンカップを9番人気で勝ってアッと言わせた5枠8番スクリーンヒーロー辺りでしょうか。それに一昨年のダービー馬でこのレースが引退レースと言われている、武豊騎乗のメイショウサムソンが、ファンも多いですから人気になるでしょうね。

有馬記念といえば私は過去に4回、中山競馬場で実際に観戦しました。最初に行ったのが1987年の一着メジロデュレン、二着ユーワジェームズの時、この時の馬券は4-4で万馬券でした。当時はまだ単勝、複勝、枠連しかなかったですから万馬券は珍しい時代でした。今は三連単がありますから、万馬券は当たり前ですが、ビッグレースの万馬券での場内のどよめきは今でも覚えています。

ダービー馬のメリーナイスがスタート直後に落馬、さらにサクラスターオーが直線の入り口で故障発生と荒れた展開でしたが、馬券も荒れて枠連4-4の万馬券となったのでした。この時には当時若きF1の記者で海外在住の友人I君が帰国していまして、「有馬記念行くけど来る?」と誘ったら二つ返事でOKとの事、競馬仲間のM君と3人で電車でトコトコ出かけました。行く前日にそのI君から電話が来ました。「おい!!わかったよ。明日の有馬記念は4-4だよ」と言うのです。「4-4?んなわきゃねーじゃん・・」と返す私、私はその年のダービーでメリーナイスから馬券を買って、枠連1-3の60数倍をゲットしていましたから、ここももう一丁!と考え、メリーナイスから買おうと思っていましたし、サクラスターオーも好きな馬でしたから、両方消す馬券は考えにくかったわけです。そこでI君は「理由聞きたくねー?」と言って来たので、「明日聞くよ」と言って気にも留めずに電話を切りました。F1の事はプロですからとても詳しいですが、競馬は私のほうが一日の長があるというプライドからか、「素人の意見なんか聞けるかよ」と言うのがあったんだと思います。

レース当日、中山競馬場はさすがに大混雑していました。ドリームレース有馬記念の売り上げはJRAにとってはドル箱で、年末ジャンボ前の運試しなのでしょうか、このレースだけは普段競馬をやらない方々にも、買ってきて〜と頼まれたものです。間違えてはいけないとそれはそれは気を使って、何度も馬券を確認したものです。レースが始まり、前述のとおり、メリーナイスが即落馬して、私の有馬記念は2秒ほどで終わってしまいましたが、その後サクラスターオーが4コーナーで脚を痛そうにして立ち止まっている姿を見た時は、直視できなかったです。レースは大混戦の中、メジロデュレンが差し切り、二着にユーワジェームズが突っ込んできて大波乱、前述のとおりなんと4-4の万馬券です。何が突っ込んできたのかわからないまま「よっしゃー!!」と隣でI君が叫んでいます。私はその時に前日の夜にI君からもらった電話を思い出しました。「おい!まさか本当に買ったのか??」と尋ねると、I君は「だから言ったじゃねーか4-4だってー」と興奮した口調で言い放ちます。「お前すげーじゃん、払い戻し行ったほうがいいんじゃない?」と促すと、「そーだな、行こうか」と払い戻しの方に急ぎ足で向かいます。万馬券だけあって的中した人が少ないので、払い戻し窓口は閑散としていました。そこでI君は窓口のお姉さん(おばさん?)に馬券を差し出すと、なんと「4-4」と叫びました。これには一緒にいたM君と大笑い、I君は興奮して払い戻し窓口で馬券を買う時のように、思わず「4-4!!」と叫んでいました。窓口の姉さんもこれには苦笑い、I君もハッと我に帰って頭をポリポリとかいて、とても恥ずかしそうにしていました。

払い戻しが終わって私はI君に尋ねました。「おい!なんで4-4なんだよ??」と言うと、彼は「今年の有馬記念はさかんにドリームレースだって言ってただろ?新聞でもテレビでもドームレース有馬記念て毎日目にしてたろ?」「そうだな・・」と私とM君・・・。「・・でどうして4-4なのよ?」と尋ねると、「わかんねーの?ドリームだから夢だろ?ユメ」「夢でどうして4-4なのよ?」「夢だよユメ、勝った馬がメジロデュレンだろ?二着がユーワジェームズ、名前の上を取ってくっつければユとメでユメじゃん・・」これには私とM君も顔を見合わせて絶句、私もM君も巷ではちょっとした競馬評論家気取りでしたから、「こんなんで当たっても当たりは当たり、真面目に予想するのがバカバカしくなるねー」と帰りの電車の中・・・。それ以来、なにか新聞広告やテレビコマーシャルでヒントはないものかと、探し回ったのは言うまでもありません(笑)

それでは有馬記念で馬券を買われる方はGood Luck!私の予想は明日は馬券的妙味なしとして買いませんが、どうしても買うならばダイワ外して、メイショウサムソンとマツリガゴッホの馬連一点でいきます。当たらないでしょうね。それに、これじゃユメじゃなくてマメですけどね(笑)結果はどうあれ、全馬が無事に中山2500Mを回って来ることを心より祈っています。

それではまた明日に」!!

いつも応援ありがとうございます。
ブログ村 日経225先物
日経225人気ブログランキング
ビジネスブログ


Mr.Hiltonの日経225リアルタイムデイトレード公開中
携帯電話からリアルタイムデイトレードへ

5
ccb54473.jpg寒いです。雨もかなり降っています。この季節の雨は本当に冷たい・・。考えてみればもう11月も最終週ですから、冬といってもよいのでしょうね。これからは特にあっという間に日々は過ぎていきます。忘年会やらクリスマスやらであっという間に出て行くものも出て行きます(笑)トレードで損出補填(損失ではないですかね。)などと考え、オーバートレードにならないように気をつけてくださいね。クリスマスにはクラブに行ってドンペリ空けまくるぞー・・などと思ってはいけません。そんな風に思っていると、コンビニのノンアルコールのシャンパンもどきも飲めなくなります。やられても、ケーキ代は残るようにしないといけませんね。そもそも、クラブでドンペリ何本空けても、モテない時はモテません。モテる時はハウスボトルでも十分モテます。そんなものです(笑)

ゴルフの石川遼選手はたいしたものですね。17歳とは思えない落ち着きで、アグレッシブなプレーを見せています。何度か取材をしたことがあるという友人いわく、浮かれたところが全くなくて、マスコミ受けも非常によいのだそうです。見ていればなんとなくわかりますね。昨日も宮崎に行っていたらしいのですが、久々にギャラリーを呼べるスター選手が出てきて、周辺もホッと一息らしいですね。何かと話題性のある女子選手と比べ、男子選手には数字やお金を取れる選手がいなかったので、業界にとっては救世主であることは間違いないところです。今度頼んでパスで入らせてもらおうかななどとたくらんでいますが、どうなりますかね。いいものは出来るだけ近くで見たいものです。その息遣いなどを感じることが出来たら最高ですね。

元厚生事務次官の殺人事件は、犯人が自首という形でいったん落ち着きかけてはいますが、まだなぞも多いようで、動機もペットを殺されたからとの事、なんだか腑に落ちない部分はありますよね。テレビ局宛にメールを送ったりして、この手の事件はとかく、メールやらWEBサイトやらを使って犯行予告をしたりする風潮がありますが、いずれにしても、自分は悪くない、自分がこうなったのは社会が悪い、簡単に言うとそういう身勝手な論理だったりして、その程度の講釈で殺されたり、怪我を負わされたりしてはたまりませんね。誰がどのような意図を持って殺害したにせよ、被害に遭われた方には言葉もございませんね。なんだか嫌な世の中になってきました。

先日ある読み物で、来年は未曾有の大不況、大失業時代が到来する・・などと言う内容の記事を目にしました。何でそんなことがわかるのか、いえるのかが理解に苦しむところではありますが、銀行の貸し渋りや貸し剥がしで、本来倒れなくてよい企業までも、青色吐息の末にバタバタ倒れ、その連鎖で中小はもちろん共倒れ、学生の就職もままならず、つい最近までは、退職後の再雇用も多くなってきたと伝えられたばかりなのに、今となっては、退職したらハイそれまでよ!そんな時代に逆戻り・・そんな事のようでした。

まあそれが事実であろうと、この先そのようになろうと、じゃあどこをどうすればいいのかなどということはどこにも見当たらず、単に中身のない論説をクドクド書かれても、それ読んで暗〜い気持ちになるだけで、自身・社会の方向性などは全く見えてきませんね。でも、あえてそういう内容の記事を書くわけですから、普通こんな記事を書くと売れ行きが鈍るのでは??と考えるほうが王道的考えだとも思うのですが、実はそうでもないようですね。あまり悪いように煽るのは私的には違和感がありますね。

先物を売ったり買ったりしているうちは、どっちに行こうと動けばいいのさ・・・という事なのでしょうけど、落ち着くところに落ち着いたら、動けばめっけもの・・なんて状況にもなりかねません。やはり相場が活況でないと、動きも鈍ってどんどんやりにくくなるのは当然の事、しっかりボラ出ししている今この状況で何とかならないと、そういう状況の中では、今以上に苦戦し出します。

勉強するのも一緒で、ウンともスンとも言わない止まったチャートを見ていても、何も得られないでしょうから、今がチャンスと思ってしっかりシミュレーションしたり、テスト売買したりしないといけませんよね。そんなのいつだって出来ますよ、などと思いがちですが、練習するにも環境は必要、トレードだけでなくてスポーツだって芸術だってそうですよね。「練習のための練習をするな!」昔からよく言われてきた言葉です。練習は実践で成果を挙げるための練習であって、練習自体の完結を求めるのではない、練習に成果を求めるための練習ではいけないというこですかね。

写真は(雪印のチョコバー60円也)を買って食べたらナント!「当たり!!」が出ました(笑)最近、昔からある「ホームランバー」など、このような素朴なアイスクリームが美味しくて、寒さに負けずよく買ってきてはパクついています。いろんな美味しいアイスクリームが手軽にどこでも変えるようになりましたが、こういうレトロなアイスクリームもなかなか捨てたものではないですね。味も以前より美味しくなっているものがほとんどですが、ネーミングをそのままにしておいてくれるのが粋でいいですね。ところで、いいおじさんが「当たったよ〜」ってレジに持っていくのはいささか気が引けるので、子供を使いに出すことにしますかね(笑)・・という事はその一本は子供に行くのが必然で、少し悔しい気がしてしまうのが、いまいち大人になりきれないところでしょうか。。。それでは今日はこの辺で。。。

今週もどうぞよろしくお願いいたします!
      ↓
ブログ村 日経225先物
日経225人気ブログランキング
ビジネスブログ


Mr.Hiltonの日経225リアルタイムデイトレード公開中
携帯電話からリアルタイムデイトレードへ

こんばんは!
今日は一日暖かく感じました。今週は寒い日が続いていたので、少し体も緩みました。食べすぎで緩んだのもありましたけどね。

金曜日のN.Yはまたまた下げてきました。まだまだ落ち着きは取り戻せない状況でしょうし、さらにきつい下げもあり得るのではないのか、日本市場もここからが正念場、行き先を失いつつある投機マネーが流れ込んできて、起死回生のV字回復となればよいですが、アメリカの病がしばし回復不能な状況ならば、同じような道をたどっていくのでしょうかね。

なんとなくですが、街に人が少なくなっている気がするのです。気のせいかもしれませんが、特に盛り場に人影が減ってきている気がするのです。常日頃、盛り場ウォッチングをしているわけではないので、明確にここがこうだからという説明は出来ないのですが、去年の今頃と比べて、人影が少なくなっている、そんな気がしてなりません。ひょっとしてものすごく大変なことが起きようとしている前兆なのか、そんなことも思ってみたりまします。

だからといって、それについて何かを知ろうと思っても、知る術もなく、ましてや何とかしようと思ったところで、どうにも出来ないことくらいわかっていますが、世の中が暗いニュースばかりで、テレビを見るのも嫌になりますね。そうなると、せめて相場だけは上がらないまでもボラ出して動いてね!ということになるわけで、わーい!!売りで大きく取れたぞー!!!と喜ぶ自分と、これからどうななるんだ?と憂う自分に挟まれて、複雑な気持ちにもなってみたりします。ウン兆円をバラ巻いたとしていったい何がどう好転するのか、わーい!!とやっているバカで無責任な我々にはさっぱりわからないですけど、解散逃れのよい口実が出来た政府与党の方々は今どういう気持ちなのでしょうかね。適当に矛先を変えながら、じっと嵐が過ぎ去るのを、息を潜めて待っているに過ぎない気もします。

今週のトレードはそこそこ納得のいく週になったと思います。大きく伸ばせたものもありましたし、大きく取られはしませんでした。以前ボラは出ていますが、何がなんだかわからない無茶苦茶な動きは影を潜め、ボラはあるのにしっかり動く時間が長くなってきたと思います。こうなって来ますと、物凄い波にはなかなか乗れませんし、そもそもそう遠くまでは連れて行ってはくれませんが、割と安全かつ快適な旅も可能で、しっかり入るぞ!という気にはさせてくれますね。本来こうでなきゃいけないと個人的には思っていますが、いやいや無茶苦茶だろうがガンガン動いて、バカみたいに取れるほうがよいという意見もあるでしょう。それも醍醐味ではありますけどね。

あの大きな波の中でもまれて、すっかり傍観者モードになってしまった方も、そろそろリハビリしないといけませんね。「まだ動いているから怖い・・」などと考えたら要注意、早かれ遅かれ訪れるであろう、スーパー膠着相場になってやっとリハビリ開始!となりますと、それはリハビリにはなりません。極論を言いますと、そう考えるのであれば、もう今すぐにやめるべきです。取れない相場でリハビリしたり、練習したりは、練習や勉強になったと錯覚させるだけで、実はあまり身になる何かを見出せるものではないと思うからです。負けもしないけど、勝ちもしない、でもそれなりに手数は増える・・そうなるとリスクに見合う何かがないわけで、リスクを取ってリターンを求めるのではなく、実はリスクだけを取りに行っている事に気づかないといけないと思います。

そうは言っても、「おっかない所でも練習にはならないのでは??」とお考えの方もいるわけで、それも肯定しなければいけないところに、トレードの勉強やら練習の難しさがあることは確かですね。しかし、最終的に「一定期間内に利益を残す」事が、トレードする目的だとすると、全勝する事などありえないですし、ある程度コンスタントに負けることを考えますと、勝ったり負けたりする中で、勝つ時には出来るだけ大きく、負けは限定して小さくするしかないわけですから、勝つ時に大きく勝てるようにトレーニングすべきで、いつも逃げ腰でトレーニングしても、逃げ足は速くなるかもしれませんが、しっかり踏み込んで腹をくくって伸ばしていくことが出来ない以上、損小は成し得るにせよ、利大はかなわぬ事になってしまいます。すなわち、「一定期間内に利益を残す」事は不可能になるわけですから、やはりあまりお勧めできる練習にはならないですよね。

先ほどの(現在進行形?)暴落相場で恐怖を味わった方も多いと聞きます。反対に、チャンスと考え大きく取れた方もいます。ゼロサムである以上、誰かが負ければ誰かが勝つわけですから、怖いと思うところにいかに飛び込んでいくかではなく、相場で負ける人が怖いと思うところを、チャンス到来!と考えて飛び込んでいけるかどうか、そういう意識を持つために、しっかり勉強して手法を身につけ、そう思うことが当然の自分を作り上げる事が大事なのは言うまでもありません。

なんだか長くなってしまいましたので、特にまとめの言葉もなくこれで失礼いたします。明日はこちらは天気が悪いそうです。寒くならなきゃいいですけど、皆様もお風邪など引かれませんよう、十分ご注意下さい。またインフルエンザが例年よりずいぶん早く流行の兆しがあるとか・・特に関西方面ではだいぶ患者数が増えてきているとの事、ご注意下さいね。私もそろそろ「緑茶のうがいを考えないといけないかな・・」と思っています。最後までお読みいただきありがとうございました。

ご協力いただけますとうれしく思います。
      ↓
ブログ村 日経225先物
日経225人気ブログランキング
ビジネスブログ


Mr.Hiltonの日経225リアルタイムデイトレード公開中
携帯電話からリアルタイムデイトレードへ

こんばんは!
今日は寒かったです。ついに冬の気配が見えてきてしまいました。街にはクリスマスのイルミネーションがチラホラ。。もう歳末の慌しさももうすぐそこまで来ているんですね。

今年一年を回顧なんて言いますと、まだ早いなんて言われてしまいますが、ここまでどうでしょうか?トレードだけではなく、ビジネス、健康、はたまた人間関係・・もちろん恋愛も含めてですけどね。あ!既婚者は恋愛じゃないですかね。家族関係?(笑)

最後の最後で振り返ろうとしても、12月のドサクサの中ではなかなかじっくり振り返ることは難しいかもしれませんね。ですので、コーヒー飲みながらじっくり回想してみたりすると、何もなかったようで実はいろいろあったり、いろいろあったようで実は例年と変わらない自分がいたりするわけです。人生いくら波乱万丈と思っても、そうは大きな節目ばかりではないですし、平凡で淡々と生きているつもりでも、結構危なっかしい橋を渡っていたり(渡らされていたり)するわけですね。

今の文章をトレードに当て嵌めると、なんとなく相場のカラクリにも似ていますね。相場を離れて冷静に見てみると、目先の値動きに右往左往している時よりは、当然見え方も違ってくるでしょうし、つまらない相場と思ってみていても、エントリーしたらなんとなくリターンがあったとか、こんなに動いているのに、何も出来なかった自分がいたとか、大波に揺さぶられていた日も、実は節でピタピタっと止まっていたとか・・・。さらにはよっしゃー!と思って買ったにもかかわらず、実は買わされていたとか、売ったのに売らされていたとか。。こっちの水は甘いぞ〜と言われ甘い水を汲んだつもりが、カルキ臭い激マズの水だったりしますね。まあまずくても飲めるだけマシですが、飲んだら死んじゃう場合もあるわけですから、出来ればそんなものは飲みたくないですよね。

私は毎日ブログにズラズラ書いていますけど、書くことによってその時のリアルな気持ちを留めておき、保存できるのでとても重宝しています。パソコンの前に意味もなく座っている時など、以前書いた記事を読み返したりするわけです。そうすると、その時の状況がかなり鮮明に思い出されるから不思議です。やはり「一応は」まじめに書いているつもりなので、まじめに書いたものは結構忘れないものですよね。昔はこうして何かに書き留める術が、直筆に頼るしかなかったわけですし、果たして直筆で書いたものを引っ張り出して読むことはあまりしないものではないかと思います。そういう意味では、こうしていつでも読み返したい時に読み返せるものはいいですね。しかし、誤字や脱字がかなりありますねーーー(苦笑)気がついたら直せばいいものを、一度投稿のボタンを押してしまうと、気がついてももう戻りたくないわけです。その辺りが元来の性格が顔をのぞかせるところですね。

書いた自分にも何かを思い出させてくれたりしますので、お時間あれば是非読んであげて下さい。よろしくお願いいたします。

今日、大事な友人が亡くなったとの訃報が飛び込んできました。ブログを明日更新しようと考えていたのですが、明日は無理そうですので、本日更新させていただきました。家族ぐるみでお付き合いさせていただいて、かれこれ10年になります。何度か旅行に行ったりしてとても楽しい時間をすごさせていただきました。闘病から6年・・まだ30代です。人の命のはかなさをつくずく感じながら、パソコンの前に座っています。思い出せば楽しい思い出ばかり、人が亡くなった時って不思議と楽しい思い出ばかりが溢れてきます。色んな事があったはずなのに。。これも運命と簡単に受け入れる事はなかなか出来ないですね。今日は思い出の写真とかをゆっくり眺めて、一人故人を偲びたいと思います。なんかとても悲しくて切なくて悔しくて書かずにいられませんでした。すみません。

それではまた月曜日にお会いしましょう!

      ↓
ブログ村 日経225先物
日経225人気ブログランキング
ビジネスブログ


Mr.Hiltonの日経225リアルタイムデイトレード公開中
携帯電話からリアルタイムデイトレードへ

連休もあっという間に終わりましたね。今月はもう一回連休がありますが、次の連休はだいぶ寒くなっていることでしょう。雪の降るところもあるのではないでしょうか。いつもながら夏を過ぎると冬まであっという間です。ここから暖かくなるまでが長いんですよね。今年の冬が暖かいまま過ぎていけばいいのですが。。去年は本当に寒い日が続きましたので、体がまいったって悲鳴を上げていましたからね。

連休中は基本的には仕事をしていましたが、合間を見て相場の回顧などもしてみました。今の時期はブレイクを狙う手法については、なかなかのパフォーマンスなのではないでしょうかね。事実確認前と後では後の方がやや分がいいのかなという感想です。確認の確認は必要かもしれませんが、とにかく流れが出始めたら、しっかりついていく方がよい結果が出る、ついていくことで目先の利食いは入りやすい、そんな感じになっていますね。ただし、板が軽いので、利食いの後の戻しでしっかりストップにかかることも多く、タイミング次第で、薄利かお宝かが決まってきますね。それがお宝になるかどうかはその時点では誰にもわからないことですから、とにかく、ココというところでしっかり入って、うまく嵌った時は出来るだけ伸ばす意識を持つことなんでしょうね。

荒い相場ですっかり恐怖心が染み付いてしまった方もいらっしゃるかもしれませんが、恐怖を感じたという事は、その逆に行った場合は、それこそ笑いが止まらないトレードになるわけですから、やはりリターンはリスクと背中合わせ、ロスカットを限定することで、動いている相場のほうが絶対に有利と考えたほうがよいと思いますし、そういう意識がないと、損小利大の原則に沿ったトレードは難しくなってしまいます。

損をする時はどんなときでも損をします。入ってからどちらに動くかなんてそもそも確証が得られないわけですから、反対に行くのは何も動いている相場の時だけとは限らないわけです。ココの部分を思い込みで勘違いされている方がいるようで、動いている相場はロスカットになりやすい、動かない相場はなりにくいと思い込んでしまっているようですね。

確かに、損をする時の速さは、動く相場のほうが、動かない相場よりも早くなることが多いですが、動かない相場なら行き先の方向をつかみやすいといった便利な手法があるならともかく、同じような手法や考えでトレードをした場合、逆に行くことは受け入れてトレードすることは同じです。それならば、動きのあるほうでしっかり防御をして入ったほうが、リターンも早く、大きくしやすいので、私は有利と考えます。つまり損をするのはどちら?と考えても結論は出ませんが、利が出やすいのはどちらと考えたら、やはり動く相場を選択するのが王道的であると考えています。

それでは、「動く相場で仕掛ける場合は順張り?」となるわけですが、これは結果だけで何かを語ろうとすれば、今は順張り目線のほうが「有利だった」事は一目瞭然ですね。しかし、その時点で有利かどうかはこれも誰にもわからないこと、そう考えると、やはりそこではいけなくなってしまいます。やはり、さしたる根拠なしに、動いたからそれ〜とはいけないものなのですね。そこにはルールなりビジョンがないといけません。ブレイクだ!それ〜と飛び乗ることで、今は嵌っていても、やがて嵌らない波が来ると、飛び乗っても飛び乗ってもうまく旅には出られない状況が続いたりします。しかし、ブレイクでしっかりトレードするにしても、そこに何らかのルールが存在するのであれば、嵌らない波が来てだましに会う事になっても、次のよい波に淡々と乗ることも出来るわけですね。そこに根拠が見出せないで飛び乗っていたら、ブレイクしない波が来たことで、もうこりごりとなってしまうわけです。

私個人は、「ブレイクしてから・・」というルールは持ち合わせていませんので、ブレイクする前に仕掛けたりするのですが、それもブレイクがだましになった時にリスクを小さく出来るからそうしているわけで、ブレイクにリスクはつき物、ただし!このパターンの時には・・・という明確なものがあるのであれば、それは大いに結構だと思っています。ブレイク前であろうが後であろうが、どちらにしてもそこに理由付けが出来ていたらよいわけですね。なんとなくとか、大きな買いや売りが入ったからこれはファンドの売り買いだ!(ファンドが名乗りを上げて公開で売買しているかのように)などと根拠のない裁量でやっつけようとすると、ダメだった時にその後が続かなくなってしまいますね。それでも、大きな買いが来てこうなってこうなる場合はついて行くということであれば、それがルールなわけですから、ただなんとなくとはならないわけで、すなわち手法と言えなくはないわけですし、そういう考え方もあってよいのだと思いますけどね。

自分の手法が絶対だとか、他より勝っている劣っているなんて事は、そもそも思う必要のないことで、自分にとってそれがフィットして、それなりのパフォーマンスが望めるのであればそれが一番ですし、具体的な手法がどうのこうのよりも、そういうものを持っているかいないかが肝心なんですね。いずれにしても必勝法などあるはずもないわけですから、直近のチャートを見てカーブフィッティングさせても仕方ないことだと思います。それでも、本当に目先が利き、状況判断や記憶力に優れているのであれば、ある波が来たとき限定の手法が存在しないとはいえませんし、それでトレードを続けていけるのであれば、ひょっとしたら最も優れた手法になりうるということは、これまた誰にも否定できませんね。しかし、この方法ですと、日々発見&検証を続けなければ場なりませんので、非常に困難なことだと思います。私には到底無理なことですね。

怖いと思うことが損失が怖いのであれば、そもそも何もしなければ損失しないわけで、何もしないが一番です。私たちは、非常に短いスパンでトレードをするわけです。そこは損失の限定が可能であるわけですから、利益を取りたいのであれば、損失が怖いと考えるのではなく、怖い動きの時は裏を返せば利益が取り易いと考えた方が、前向きではないかと思うのですが、皆さんはいかがお考えでしょうか?


これを歌っている時の中森明菜はとてもいい女だった。この映像はたまに見ていますが、感情移入が並外れていますね。歌う女優とでも言いましょうか、この歌を歌い始めたのが22歳だそうです。22歳でこの歌を歌うのは難しいでしょうし、歌いこなした彼女はすばらしいと思います。そして是非彼女にと歌わせた加藤登紀子さんもある意味天才ですね。よろしかったら見てみて下さい。それでは明日からよろしくお願いいたします。



明日からもよろしくお願いいたします。
      ↓
ブログ村 日経225先物
日経225人気ブログランキング
ビジネスブログ


Mr.Hiltonの日経225リアルタイムデイトレード公開中
携帯電話からリアルタイムデイトレードへ

こんばんは!
こちらの天気は晴れでしたが、風が強くてすごしにくい連休スタートとなりました。私は連休などなく、せっせとビジネスに励んでおります。平日は相場があるので、ゆっくり資料の整理などができないので、休日はいろいろはかどっていいですね。思えば7月来、丸一日休んだことがない状態で、体は平気にせよ、精神的には張り詰めた状態で、それなりの緊張感を持ってすごしています。それはそれで楽しいと思って毎日を過ごしておりますが、早く休みが取れるようにしっかり頑張りたいと思っています。

今日のニュースで「新卒の内定取り消し相次ぐ」と言っていました。このたびの金融危機で企業の業績が著しく悪化、または先行きの懸念からの内定取り消しが多くなっているらしく、これから就職活動をする現3年生も大変でしょうけど、内定をいまさら取り消された新卒者は本当に気の毒です。今から動くにも動けず、就職活動中は「いざなぎ越え」のさなかだったことからも、まさかこのような事態に陥るなんて夢にも思わなかったでしょうから、人生一寸先は闇とは言うにせよ、あまりにも過酷な試練になってしまいますね。どうか希望は捨てずに、最後までトライし続けてほしいとは思いますし、早くに訪れた試練を乗り越えることで、今後の自信につながればそれでいいですし、世の中の厳しさに直面したことが、その後の人生にとってよかったと思える日が来ることを祈ります。

しかし、政府も何をやってるんでしょうか、解散総選挙を先延ばしできてラッキーなどと思っている輩がいるとすれば、この国の政治モラルやレベルは地に落ちているといわざるをえませんね。この危機は一国がどんな英知をもってしても、解決できないのは百も承知ですが、シコシコと選挙区廻って自分のことばかり考えている人たちに、どういう審判を下すかなんてバカバカしくて選挙に行く気も起きません。かといって、さしたる打開策が見出せる状況でもないでしょうから、目先の金利引下げや公的資金注入云々、税金の優遇などでその場しのぎをするしかないですね。国債発行などもそうでしょうか。そういうその場しのぎは、のちのちボディブローのように効いてくるわけで、尻拭いは今の子供たち・・なんて事になるわけですよね。一度傾いたものを元に戻すのは、想像を超えるエネルギーや痛みが必要なわけで、一朝一夕にどうなるものでもないですが、何かやらないと無策と思われるのがいやなのでしょうか、結局うまいこと言いくるめられてしまうのでしょうね。反対勢力はここぞとばかり揚げ足取りをしていますから、見ていて滑稽、とてもじゃないですが、明日を背負って立つ子供たちには見せられる代物ではないですね。

金曜日のN.Yはまた上げてきました。どうなんでしょうか、今の水準が安いとはとても思えないのですがね。株価は未来を反映していると考えるならば、近い将来が、さほど期待できるものではないと考えているのは、私だけではないわけで、底打ちを確認した!などと言っているアナリストは、そう言わないとおまんまの食い上げだからじゃないの??などと思ってしまうわけです。底打ちを確認などと、どういう根拠なのかを示せといわれても、「反転したから」と答えるのが精一杯のはずで、株価を押し上げるよい材料などないにもかかわらず、重箱の隅をつついて何とかよい材料を「見つけよう」としているとしか思えません。こういう時に「さっぱりわかりません」というアナリストがいたとしたら、私はその方のことは信用します。しゃべってナンボの方々には、そう言いたくてもいえない状況があるのは、痛いほどわかりますけどね。

日々のトレードをする際にも、さっぱりわからないと思う時は、わからないまま何もしないほうが有利と考えます。何も見出せない、何もひらめかない・・そんな時はヘタに打開策を求めると、ドツボにはまりますね。そもそもそういうところで負けますと、それはよい負けにはならないわけです。負け方が大事であると考えますと、無理やりこじつけてのトレードは身を滅ぼすくらいに思っています。こんな状況では何も見えません、ですから私は何もしません・・・このスタイルを「無策」と考えるのと、「立派な戦略」と考えるのとでは、結果に大きな違いが生じるというのが私の持論です。反対意見はあろうかと思いますが、どんな手法をもってしても、万能なんて事はありえないわけで、手法が機能するときにいかに勝つか、利益が出ている状況の時に、いかに利を伸ばしていけるか、最終的にはそこが肝なんだと思います。私はトレードについてよく野球を例にたとえますが、どんなにすばらしいバッターでも、苦手なピッチャーはいるでしょうし、苦手と思わなくても、そのピッチャーに完璧なピッチングをされたら、そうは打てないものです。しかし、その反対に得意なピッチャーや調子が悪いピッチャーの時にいかに打率を稼ぐか、イチローでも松井でもスタンスは同じだと思います。失敗は受け入れて、打てるボールをしっかり打ちにいくと腹をくくっているから、毎年同じような成績が残せるのだと思います。もちろん、しっかりとした「技術」や「経験則」があってのことですがね。それはトレードも一緒ですよね。そもそもそれなしには何も策は見出せないですからね。

長くなりましたが、今日はこの辺で失礼いたします。明日また更新できるといいと思っています。朝晩は寒くなってきました。皆様ご自愛ください。最後までお読みいただきありがとうございました。それではまた!!

P.S...日本シリーズはジャイアンツかライオンズか、歴史に残るようなシリーズにして欲しいと願っています。私は今年のドラフトにはかかりませんでしたので、来年のドラフトを目指して始動します。まずは100M走れるようにならないと(笑)深夜のラーメンは控えることにします・・・って言っていますが、昨夜はつけ麺とチャーハンいっちゃいました。意志が弱くていけません(泣)あ!それから「昨日の掲示板の挨拶された云々・・」について、それは誰ですか???というご質問をいくつかいただきましたが、想定外の反響でビックリですが、それは言わないほうがいいのでお答えしておりません。聞きたくなるのはすごくよくわかるので心苦しいのですが、こういうのは難しいですよね。でも、誰でも知っている方ですよ。かっこよくてとても綺麗な方です。言えるのはここまでです。ご容赦下さいね(謝)じゃあ言うなよって感じですね(苦笑)それでは今度こそさようなら!!

お休み中恐れ入ります。よろしくお願いいたします。
ブログ村 日経225先物
日経225人気ブログランキング
ビジネスブログ


Mr.Hiltonの日経225リアルタイムデイトレード公開中
携帯電話からリアルタイムデイトレードへ

後場の戦績
16820ロング(12:45)
16825ですべて決済(13:00)(+5)
16820が底になると考えていましたので、ロングしましたが、直後に押すなど思惑とはかけ離れた動きになりましたので、撤退しました。

16840ショート(14:45)
決済16825(14:50)(+15)
残りはすべて同値決済(15:00)(±0)
その前に16765でカイ転換が見られたので指してあった16800を取り消しました。その後800のポイントを抜けたので、840で売り向かいましたが、スピード感なくタイトな決済になってしまいました。
----------------------
今日はもっと取ろうよーーーと思えるほど、残念ですが、前場のトレードがあっけなかったので、流れが悪くなってしまった感がありますね。前場の段階で上の予想レンジは外れましたし、後場に下も外れました。決め付けがあってはいけません。結果的には今日は完敗です。しかし、不思議とやられたという感じはしないですね。なぜでしょうか・・・??ずーっとやっているとタフにはなりますね。

明日また元気にやりますので、よろしければ覗きに来て下さいね。それから週末にお便りをいただいている方には、お昼ごろお返事しておきました。ご確認くださいね。励ましもいただきまして、ありがとうございます。それではまた明日に!

こちらにご協力いただけますとうれしいです。いつもありがとうございます。
       ↓
日経225関連のブログはこちらから

ブログ村 日経225先物

日経225リアルタイムデイトレードへはこちらから

こんにちは!
前場の戦績
16865ショート(9:05)
16885でロスカット(9:10)(-20)
カイ強かったですね。16820辺りに一旦は向かうと考えたんですが。。。

16920ショート(9:30)
16940でロスカット(9:30)(-20)
レンジ16920辺りまでと考えたのですが、カイがまだ強かったです。その後下落しましたが、ここはロスカットせざるを得なかったですね。
-----------------
たいしたヤラれではないにせよ、連敗ですね。どっちとも取れる展開になっていますので後場は動かない展開も十分可能性ありですね。出来高を伴っての売り買いが出てこないと開店休業になりますね。前場のマイナスは取り返したいですが、あせらず淡々とやります。動きがなさそうなら、無理はしません。
後場もリアルタイムトレードやります。よろしければ見に来てください。
それではまた後場に!

負けた時のワンクリックは癒されます(笑)ご協力ありがとうございます!
       ↓
日経225関連のブログはこちらから

ブログ村 日経225先物

先物・オプションランキング

くる株

ビジネスブログ

相場師ランキング

日経225リアルタイムデイトレード公開中

このページのトップヘ