もう1時を回っています。昨日は一日中外にいたのですが、午前中はピーカンで暑かった。鼻の頭がトナカイになりましたよ。春というよりももう初夏の匂いがしていました。でも、夜はまだまだ涼しくて、寝やすい季節ではあります。先週は、相場については、歯がゆいところも多かったので、よいリフレッシュになりました。

明日は日本ダービー。競馬の祭典です。3歳の時の一回こっきりの晴れ舞台、数千頭生まれた同期の中でのチャンピオンを決める一戦ですね。競馬ファンにとっては、上半期最大のビッグレース、前期試験のようなものでしょうか。後期試験は暮れの有馬記念ですね。

ダービーは、競馬を今よりもっとホットな見方をしていた頃に、たくさん観に行きました。思い出のレースが一番多いのもダービーになりますね。先週書いたオークスのところで、翌週にダービーに行ったくだりがありましたが、そのダービーは第50回のダービーです。勝ち馬はミスターシービー。天馬と言われたトウショウボーイの産駒です。フルゲートの28頭で、1コーナーを、ほぼしんがりで回って、3コーナーから一気に進出し、直線で先頭に立ちそのまま押し切ったレースでした。このような勝ち方をした馬は、あとにも先にもミスターシービーだけでしたね。4コーナー手前では、他の馬を吹っ飛ばして、吉永騎手はその後しばらくは騎乗停止となりました。馬はセーフで騎手はアウトとなったわけで、この馬の人気(馬券の売れ具合)を考えると、失格には出来なかったのでしょうね。

ダービーは、いつもの事ですが、場内は大混雑。なかなか前の方に進む事が出来なかったのですが、連れの彼女が猫なで声で「すみませ〜ん・・・」と言うと、道を明けてくれるんですよ。そこを私があとをピタッとついていくわけです。(笑)道をあけた人からすれば、「お前は何?」って感じなんでしょうけど、そんな冷たい視線を感じながらも、結構前に進む事が出来て、結局は、ゴールのまん前の最前列まで進む事が出来ました。見やすいか見にくいかと言ったら、決して見やすくはないんですけどね。東京競馬場は、コースの目線は結構上の方なので、一番前なら、むしろ中山競馬場の方が見やすいと思います。

レースは、期待通りにシービーが勝ちましたが、馬券はヒモを穴狙いにしたので、外れました。しかし、秋の菊花賞で昭和39年のシンザン以来の三冠(皐月賞・ダービー・菊花賞)を達成する名馬のダービーを見る事が出来て、良い思い出ですね。しかも最前列で。。。前週と同じく彼女に助けられたのは否定出来ないので、ここでも上から目線でしたね。。。

ダービーは、ファンも含めて、競馬に携わる方々には、特別なレースなんですね。その昔、渋谷の場外馬券場前には、予想屋さんはじめ、色んな商売をしている人がいて、ほぼ毎週のように通っていた私も、顔見知りの予想屋さんがいたんですよね。任意の競馬新聞の予想から、そのレースはどの枠とどの枠が強いかを、10年以上統計を取って・・・という方法で、これが結構いいセンいっているんですよ。日経225先物のトレードで言ったら、『システムトレード』みたいな物ですね。あくまでも統計的に・・なので、裁量は一切排除するやり方です。その方の歳のほどは60代後半から70代くらいだったでしょうか。当時の私から見たら、おじいちゃんくらいだったでしょうかね。でも、なかなか粋なおじいちゃんで、私は好きだったなー。名前はすぐそこまで出ているんですが、どうにもハッキリ出て来ませんが、好きな事やって生きている事に、うらやましさを感じたものです。

私が競馬場に行けなかった、あるダービーの日、馬券だけは買おうとして、渋谷の場外馬券場に行ったのですが、その時のおじいちゃんの姿を見てびっくりしました。ベレー帽を被っているんですよ、上にはジャケットを羽織って・・・。おじいちゃんにとっても、ダービーは特別な日なんだなーと思いましたね。その姿が、なんとも粋で、カッコよかったことか。。。

どこかで読んだ事があるんですが、競馬発祥の地であるイギリスでは、エプソム競馬場で行われるダービーに来るホームレスの人の中に、それこそボロボロになったシルクハットを被って来る人もいるらしいのですね。やっぱり、その日だけは特別なんでしょうね。富める者も、そうでないものも、一同に同じ時間を共有する数少ないイベントです。そして、その時間を共有した事で、彼らは思い出を共有する事になります。

競馬の醍醐味は、予想して、馬券を買って、レースを観て興奮して、あわよくばお金が増えて、ダメならレース回顧で反省して・・・と、一粒で何度も楽しめる事だと思うのですが、それにもう一つ、一緒に見た観た人たちと、思い出を共有できる事も含まれると思うんです。その時に一緒に観ていなくても、もっと言えば、その時には知り合いや友人じゃなくても、将来、何らかの関わりを持った時に、「え?あの時競馬場にいたの?俺もいたよ」なんて会話が出来ると、結構楽しいものなんですよね。今までもそういう事はよくありました。もちろん、競馬場に行かなくても、レースを観ただけでも同じですが、やはり、『本気』で観ないと、覚えていないでしょうね。『本気』で観るためには、やはり予想して、馬券を買うのが一番です。

競馬に限らず、他の事でも同じかもしれません。相場もそうかもしれないですね。リーマンショックの時や、震災の時の大きな下落を経験した人たちは、ある意味、思い出を共有したとも言えると思いませんか?あの時は買い持ちでさー・・・、サーキットブレーカーはヤバいよね・・・なんて事も、この先何度もあると思いますね。やっぱり、ここでも『本気』で見ていないと、強烈な思い出としては残りませんね。別に思い出作りのために相場をやっているわけではないですが、日々、無機質なものと向き合っていると、そういうのも面白いよなーと思うことは事実ですね。

さて予想ですか。。。春は桜花賞、皐月賞、天皇賞、オークス、ダービーは参加しようと思っていました。今シーズンは桜花賞でミソを付けてしまってから、どうもリズムが悪いようで、ぶっちゃけ、桜花賞は1着の馬を、いつもなら馬連で買うところを、馬単でいくという位にワクワク感があったのですが、ナント!ハプニングで買えませんでした。まあいいかー・・・どうせ来ないだろ、しかも馬単じゃ・・・と思っていたら、来たんだなーこれが・・・(泣)30倍・・・。私はこういう時は、次のレースは買いません。一回アヤが付いた時は、次は待ちます。予想だけはちゃんとしますが、その予想が外れたら、次は買います。次は皐月賞でした。

予想はワールドエースからの馬連。どうなったか??来たんですよこれが・・・2着で(汗...)配当は10数倍だったのですが、来ちゃった。。。次もまた予想して外れたら、次を買います。今度は外れました。オークスは買うことが出来ますね。しかし、単穴で狙った馬が、直前に一番人気になってしまい、こりゃダメだ・・・思ったとおりの惨敗です。しかも、一、二着は桜花賞のまま。。。ハプニングで完全にリズムを狂わされたまま迎えるダービーですので、当たる気がしないのも事実なのですが、お馬さんたちのニンジン代と思って、参加しようと思っています。

今回も、決まるという感じではなく、決めるという感じなので、どうにもひらめきません。皐月賞組が人気になっていますので、そのままスンナリか??とも思えなくもないですが、ここも穴探しにしました。穴が好きなんですよね。色々と・・・(笑)

人気薄のД灰好皀オゾラとトリップを狙ってみたいのですが、いかがでしょうか?笑えます???変則買いになりますが、それらからΕ粥璽襯疋轡奪廖↓┘錙璽襯疋─璽垢砲修譴召貲蕨△如-はないと思いますので、この4点買いと、ΝЛ─↓Ν┃の三連複を追加して、それらを中心にお昼までに結論を出したいと思っています。あとは▲劵好肇螢ル、吋哀薀鵐謄奪張,盖い砲呂覆蠅泙垢。、キリがないですね。いっそのこと、Δ┐匹舛蕕を消して、残った方から ↓А↓、韻慘したどう??というのもありかなー・・・。ギリギリまで迷うなこりゃ。。。

7000頭以上生まれた現在の三歳馬の頂点を決めるにふさわしいレースを、是非見せて頂きたいと思いますね。もちろん、府中の2400Mを全馬無事完走が大前提ですね。

引き続きよい週末を!

kamayaki先週に打ち合わせの帰りに、Mr.NさんとN女史とご一緒した『磯丸水産』で食べたカマ焼きです。ごついですね。上手にほぐせば、かなり食べ応えはあります。

1337784759367シマホッケは定番ですね。肉厚で脂が乗っていて美味しいです。イカの丸焼きは食べてしまってから、あ!撮り忘れたです。。。

 

磯丸はCPもよく、開放感があるのが好きですね。ここはどこのお店も、意外と女性同士で来ている方をチラホラ見かけます。今は、みたくれでお店を選ぶような、軽薄な時代じゃないのかな?と思うと、なんだかホッとしますね。両Nさんには、楽しいお酒をありがとうです。

お疲れ様です!応援頂けますと幸いです。

日経225先物ブログランキング

ブログ村  日経225先物

ビジネスブログ

Mr.Hilton完全監修DVD 「セミリタイヤ225プロジェクト」
動画での解説で、より意識する項目が明確になりました。トレードを行うためには、知っておかなければならないベーシックなものがあります。長く続けていくためには、その場しのぎのカーブフィッティングされたものではなく、継続的に見て行ける指標が大事だと思います。クレジットカードやコンビニ決済等もご利用いただけます。送料は無料サービス中です。
セミリタイヤ225プロジェクトのご紹介はこちらからどうぞ!

Mr.Hiltonの日経225先物リアルタイムデイトレード
まさかとは思いますが、リアルタイムデイトレード掲示板のリンクが、更新記事の一番最後にあるので、存在すら知らなかった・・・などという方がいるのかなー・・などと思う時があります。下記にてほぼ毎日やっていますので、興味があれば是非お立ち寄り下さい。あまりためにならないかもしれませんが、ライブの息遣いは感じていただけるのではないでしょうか。今年も書き込みに専念出来る様な体制で頑張ります。

Mr.Hiltonの日経225先物リアルタイムデイトレード公開中
携帯電話からリアルタイムデイトレードへ