金曜日のN.Yは下げ。個別で買い持ちの方は、しびれる展開になっていますね。雰囲気悪いまま週明けになって、さらに日本市場にお金が入ってこない展開なら、安寄りの膠着も覚悟しないといけません。ザラ場で投げが出るリミットが、どの辺りになるのか、今の段階では想像も出来ないですね。

さて、明日は第73回オークスが、東京競馬場で行われます。オークスというのは、3歳牝馬の女王決定戦とでもいいましょうか、まさに一生に一度の晴れ舞台です。牝馬のダービーのような位置づけでしょうか。人間で言えば18歳くらい?の女の子が、府中の2,400メートルを激走します。

オークスと言えば思い出すのは、今から30年ほど前、私がまだ若かりし頃の第44回オークスが一番印象深いですね。その日私は、15時から当時入っていた野球チームの試合があったため、午後一番で渋谷の場外馬券場に行きました。まだ、ウィンズなんて洒落た名前がない頃で、もちろんマークシートに書いて、自動発券機で・・なんて事もなかった時代です。今では場内のいたる所にテレビモニターが設置され、オッズや参考レース、パドック、もちろんレース実況も見れますが、当時はモニターなんてなかったですから、オッズすらリアルタイムで確認なんか出来ないわけです。テレビモニターがないから、実況は観る事が出来ず、ラジオ短波の実況が場内に流れるので、それを皆じっと聞いているわけです。

今と昔とでは、場外馬券場の決定的な違いは、当時の競馬ファンは、実況が始まると、手にした競馬新聞や、スポーツ新聞にじっと目をやるために、下を向いているわけですよ。今はテレビモニターを見るので、上を向いていますね。これが決定的な違いです。面白いですよね。私は両方知っているから、その違いが面白く感じました。

話はそれましたが、オッズはモニターでリアルタイムに見れなかったわけですが、メインレースを含めた特別の三レースについては午前11時現在のオッズが、場外馬券場の入り口に張り出されていました。模造紙に手書きで・・・(笑)競馬会の方が、11時に情報を取って、それを手書きで書いて張り出していたんでしょうね。今思うと、なんとも味があることやっていたんだなーと思いますね。

その日はオークスということで、オッズ表の前は黒山の人だかりで、押し合いへし合いでオッズを見るのも一苦労です。私は当時付き合っていた彼女と一緒にその場にいたのですが、その彼女は私よりも年上で、とにかく・・・しなさいよ〜が口癖のような子でして、その子が「まだ悩んでんの?早くしなさいよ〜」とせかすせかす・・。ぶっちゃけ飲み屋のお姉ちゃんだったので、前日が遅くまで仕事して、かつ午前中に起きて競馬〜野球に付き合わされるわけですから、機嫌が悪い悪い。。。「いくら買うのよ〜」と言ったので、5000円位かなーと答えたんですが、バラバラに買っても、当たっても大したことないんじゃ面白くないじゃんみたいな事を言って、ますます悩ませるわけですよ。

そこで彼女が一言、「どうせなら当たって10万円になるように買いなさいよ〜」と
言ってきたので、10万かぁ・・・。ダイナカール(二番人気)から買おうと思っていたのに、これじゃ穴狙うしかないかなー・・・50倍を2千円づつ???などと思い、オッズ50倍を探します。しかし、近いオッズはあるものの、これとこれはなー・・・という事で、一人でくりゃよかった・・・なんて思いながら、ふっとダイナカール(2枠)との組み合わせのオッズに目をやると、相手の候補にしていた3枠との連勝式のオッズは20倍を示していました。「これを5000円買えば10万じゃん・・・」と悪魔のささやき・・。一点買いかあ・・・と思いつつも、、いつしか私の頭の中は、聖徳太子が10人、こちらを見て微笑んでいます。(笑)めんどうくせえ!!一点でいったら〜という事で、2-3を5000円買って、ランチ&野球に向かいました。

野球が始まってからは、競馬のことは忘れて、試合に没頭していたのですが、ある回の守りが終わってベンチに戻ると、彼女がアイコンタクトするわけです。近づくと、足で下に24と書くんですよ。ん??あ!!オークス走ったんだ〜と思い出し、2-4だったのねーとややガッカリ・・・。いくら付いたの??って聞いたら、「だから24倍!!」24って当たりが2-4じゃないの?みたいな事聞いたら、バカ2-3よーーー24倍!!12万円!!!と、周囲に聞こえないように小声で教えてくれました。11時現在のオッズよりも上がっていたので、聖徳太子が12人になったんですね。一人で行ってたら、多分買ったとしても、2000円がいいところでした。でも、10万円にしなさいよ〜と言われたばかりに、5000円の一点で仕留められた。この時ばかりは間違いなく、彼女が勝利の女神となったわけですね。

ちなみに、そのお金は後日焼肉をおごらされ、渋谷でヴィトンの財布を買わされ、カラオケバーで散財させられ、帰りはタクシーで帰還し、手元にはいくらも残らなかったです。「私がいたから一点でいけたんでしょうが・・・」と、相当な上から目線で言われれば、仕方ねーなーと思いますね。今になってみれば、いい思い出です。ひなみに、彼女とは翌週に東京競馬場にダービーを観に行きました。(笑)

ダイナカールはその後引退して、繁殖牝馬となりました。何年かして凱旋門賞馬トニービンとの間に生まれたのが、同じくオークスを勝ち、天皇賞一着、ジャパンカップニ着し女傑と言われたエアグルーヴです。やっぱり、血は受け継がれるんですね。30年も昔の話を、これだけスラスラ書けるのは、私の思い出も、知らず知らずで自分の中で受け継がれて来たんでしょうね。いい時代だったのでしょうかね。。。

予想です。
難しい。。。ひらめかない。。。
┘潺奪疋汽沺璽侫Д中心に買ってみたいかなーと思っています。
相手はヴィルシ−ナ本線
後は未定です。

何が勝つにせよ、一生に一度の晴れ舞台。全馬無事に府中の2400メートルを周って来て欲しいと願っています。

それではまた!今週も頑張りましょう!!

お疲れ様です!応援頂けますと幸いです。

日経225先物ブログランキング

ブログ村  日経225先物

ビジネスブログ

Mr.Hilton完全監修DVD 「セミリタイヤ225プロジェクト」
動画での解説で、より意識する項目が明確になりました。トレードを行うためには、知っておかなければならないベーシックなものがあります。長く続けていくためには、その場しのぎのカーブフィッティングされたものではなく、継続的に見て行ける指標が大事だと思います。クレジットカードやコンビニ決済等もご利用いただけます。送料は無料サービス中です。
セミリタイヤ225プロジェクトのご紹介はこちらからどうぞ!

Mr.Hiltonの日経225先物リアルタイムデイトレード
まさかとは思いますが、リアルタイムデイトレード掲示板のリンクが、更新記事の一番最後にあるので、存在すら知らなかった・・・などという方がいるのかなー・・などと思う時があります。下記にてほぼ毎日やっていますので、興味があれば是非お立ち寄り下さい。あまりためにならないかもしれませんが、ライブの息遣いは感じていただけるのではないでしょうか。今年も書き込みに専念出来る様な体制で頑張ります。

Mr.Hiltonの日経225先物リアルタイムデイトレード公開中
携帯電話からリアルタイムデイトレードへ