日経225先物を難しく考えないで勝つためのブログ

掲示板『Mr.Hiltonの日経225先物リアルタイムデイトレード』への書き込みに基づいたその日の詳細や『手法』、デイトレード心理に言及するブログです。日経225先物のデイトレードは難しくはありません。クセを知っていればOKなのです。

後場の戦績
16995ロング(12:35)
すべて同値決済(12:40)
短期戻り狙いでしたが、戻りに勢いありませんでしたね。

16940ショート(13:50)
決済16915(13:55)(+25)
決済16885(14:00)(+55)
残りは16905ですべて決済(14:15)(+35)
反発ポイント16945付近と考えてのショート。再度900割れでぐずったので早めに決済しました。我慢が足りないですね。どうもいけません。これがこの後のトレードの失敗を呼びます。

16895ロング(14:30)
16800でロスカット(14:40)(-15)
こんなところで買い向かってしまいました。20円くらいのリバウンドがあるかなと思ったのですが、少し戻してその後下落しました。ロスカットが早くて助かりました。しかし駄目ですね。

18875ショート(15:00)
18845ですべて決済(大引け前)(+30)
時間限定で18825カイ18875ウリの指値しました。18875が約定しました。その後順調に下げたのですが、安値引けのイメージはなく安値18840までだろうと考え、1ティック前で指値したわけです。時間があれば当然分割決済をしたので残念といえば残念ですが、こればかりはどうしようもありませんね。
-----------------------
思惑通り下げて需給が改善してきたのではないかと思います。その割にはナイストレードになっていませんね。どこまで下げるのかはわかりませんが「もうはまだなり」「まだはもうなり」を肝に銘じて見て行きたいと思います。リアルタイムトレードもあまりパッとしたトレードにならず、見ていただいている方もいまひとつ楽しめないかもしれませんが、ルールにのっとって泥臭くやっていきますのでまた訪ねて下さい。またコメントもお待ちいたしております。ただしどうかあまりイジメないでくださいね(笑)よろしくお願いいたします。それではまた明日に!
クリックしていただけますと励みになります。そのあとはリアルタイムトレード!

日経225人気blogランキング


日経225リアルタイムデイトレード

前場の戦績
17090ショート(9:40)
17085ですべて決済(9:40)(+5)
結果的にはもう少し粘ってもよかったのかもしれませんが現物の動きに懐疑的になりすぎましたね。
-------------------
我慢がきかないというか、アホなトレードをしています。方向は合っているのですからもう少し大きな気持ちで臨みたいところですが、いかんせん大口の質があまり好みではないので、妙に注意深くなってしまいます。
17100前後は下に向かうポイントでしたが指値は届かずその後やや下落したので残念でした。後場のポイントは前場同様ある程度の値幅の中でうねるのか。一定の価格付近でもみ合うのかになってきますが、下でのブレイクは失敗していますので 、上も期待できないかな?とは思っています。ただ逆ザヤは修正されたので新たな気持ちで臨みたいと思います。
クリックしていただけますと励みになります。そのあとはリアルタイムトレード!

日経225人気blogランキング


日経225リアルタイムデイトレード

後場の戦績
17280ショート(12:35)
決済17260(12:35)(+20)
残りはすべて同値で決済(12:45)
どうも我慢しきれないというか決め付けているフシがありますね。大きくは動かないだろうという決め付けですね。大して動いていないといえば言えなくもないですが、もう少し大きく構えるように修正します。

17245ショート(14:20)
17225ですべて決済(14:25)(14:30)(+20)
これは指標等でのエントリーではなく、板読みです。かなりコンサバな決済にしないといけません。極たまに変な板が出てきます。ずーっと見ていないといけないので、大変ですが、これもある程度動いていないとダメです。よってさらに下げて動いてほしいです。中途半端に戻さないで欲しい・・・が本音です。
---------------------
結局十字足でしたね。今月何回目??まだまだ本来の動きとは程遠いですがボラ110円でもうねりがあったので最低限トレードになりました。しょぼいトレードしか出来ませんでしたが、ロスカットはなかったのでまずまずということにしておきます。今日のポイントはその都度掲示板に書いていますが、やはり本気買い、本気売りにはいたっていないようです。短期の大口の行ったり来たり相場になっていました。ちょっと修正しなければいけないところがいくつかありますので、明日以降修正できるといいのですが。そうしないとリアルタイムトレードも面白くないですものね。ただスタンドプレーはしたくないので、しょぼいトレードでもご容赦ください。それではまた明日に!
クリックしていただけますと励みになります。そのあとはリアルタイムトレード!

日経225人気blogランキング


日経225リアルタイムデイトレード

こんにちは!
前場の戦績
17290ショート(9:05)
17285ですべて決済(9:10)(+5)
よい位置で入ったにもかかわらず見切り早く決済。その後下落しただけに惜しいところですが、そのときの板状況から撤退しましたので仕方ありません。

17265ショート(10:20)(誤発注)
すべて同値で決済(10:40)
高値切り上げ確認で短期の戻り狙いでロング!のはずが・・・発注と約定確認をした時にいったい何が起きているのかしばらくピンときませんでした。その後17295までつけたのでシビレましたがワンチャンスで同値決済できました。
-------------------------
今日は17210あたりがポイントになると思いショートのポジションを取ったのですがどうも最近の値幅のない相場に体と頭が慣れてしまい、ちょっと動きが止まるとジレる傾向にありますね。方向は間違えていないのでもう少しそのあたりを修正していかないといけませんね。リアルタイムトレードもつまらないトレードで申し訳ないです。
しかしまだまだ下げないとダメですね。17300近くになると短期の大口売りが出てきます。じゃあ下がるじゃん?と思われるかもしれませんが、下がらないんですね。少なくともドーンと下げる売り方ではないんですね。じゃあそこらで売ればいいじゃん?と思われるかもしれませんがそれはその時の他の条件によります。そのあたりのタイミングが合えば20円くらいは抜けますが、大きく伸びるためには他の力が必要ということです。それではまた後場に!
クリックしていただけますと励みになります。そのあとはリアルタイムトレード!

日経225人気blogランキング


日経225リアルタイムデイトレード

後場の戦績
17245ショート(14:20)
全て同値決済(エントリーまもなく)
完全に決め付けていました。その前に17145ロングが届かず、それならばとショートしましたが間一髪同値で降りました。
---------------------
悪い癖が出ました。損が出なかっただけヨシとします。それなりに動いているにもかかわらず利益が伸ばせなかったのは残念ですね。選挙も終わり当面の懸念材料も出尽くしたのでしょうか。見せ板がポイントで湧き出ていたのが気になりますが、明日以降どのように動いてくるのか・・。今日の戻しが騙しにならないようにしたいところですが、まだまだ安心できないと考えます。しいていうなら1度も16000円台を見ることなく戻していったところが、私としては気に入らないところです。トレンドの下限はブレイクしたとは言っても、これといって下げる理由はないわけですし、歪み上昇の修正が終わったとすればこれからはとても楽しみになります。ボラティリティーが出てくればやりやすい相場になっていくと思います。それではまた明日に!
クリックしていただけますと励みになります。そのあとはリアルタイムトレード!

日経225人気blogランキング


日経225リアルタイムデイトレード

こんにちは!
前場の戦績
17075ショート(10:10)
17065ですべて決済(エントリー1分後)
17050ブレイクがだましとなり、17050、17045辺りでショートしたロスカットが入ったと思われたので17075でショートし再度50辺りまでを狙ったのですが、60で反転。65で全て決済しました。ショボいトレードになりましたが仕方ありません。このような相場で大きく負けると精神的にきつくなるので、負けないスタンスで臨みます。
------------------------
実需の伴った売り買いが見られませんね。掲示板に書いたように5分足で見るとウダウダのノン実需売買の形跡がチャートに現れています。トレードは結果10円抜きになってしまいましたが、下への動きが弱かったので正解だと考えています。後場は少し動いてくれるといいんですが・・・。ラージの板に見せ板が出始めると今日は終了になる可能性が高いですね。先週までと違い1000枚級がズラリと並ぶことはなくなりましたが、出ないとは言い切れません。これが出始めると続いて出る傾向が強いので今後嫌な感じになります。17000円を切る動きが求められるところですが、今のところその気配はありませんね。それでは後場に!
クリックしていただけますと励みになります。そのあとはリアルタイムトレード!

日経225人気blogランキング


日経225リアルタイムデイトレード

トレードを始める前、新しい手法を学んだ後などは「シミュレーション売買」を薦める方が多いと思います。私もシミュレーション売買をしようとした時期があったのですが、「シュミレーション売買」ではどうしても乗り越えられない壁があるんですね。それは実際にお金を投資してないから「躊躇」や「即利食いたい心理」などを身をもって体験できないことです。「それは関係ない。トレードのルールを体に覚えさせるのが目的だから」とおっしゃる方もいらっしゃいます。それは認めます。紙の上でできないことは実際にもできませんから。そういう意味では「シュミレーション売買」は有益な方法といえます。それでは「シミュレーション売買」である程度利益を上げられるようになって、いざ実践を・・となった時、実際資金を投入することで「シュミレーション売買」とは違う行動をとることが多々あります。先ほど言った「躊躇」や「早い利食い」、「遅いロスカット」逆に「早すぎるロスカット」などなど・・。やはり実マネーを投入することで「シミュレーション売買」では体験できない、トレードで勝つ上で障壁となるような事象と向き合うことになります。つまりある程度の「紙の上でのシミュレーション売買」をしたら、やはりたとえわずかでも「実マネーでシミュレーション売買」が必要だと思うのです。それによって損失も出ると思いますが、損失しないと見えてこないものもあります。負けから見えるものって勝つことから見えるものより有益ですから。よく巷の投資サイトなどで「最低1ヶ月はシミュレーションを」とか「6ヶ月は・・」とか書いてありますが、1ヶ月ならともかく6ヶ月もシミュレーションしていたら「シミュレーション名人」にはなれるかもしれませんが、その後実際に投資することになったらまたイチからやり直しになってしまう公算が大きいですね。それだけたとえ小額でも身銭を切ることは痛みを伴うので、実践での心理を学ぶ、心理を勝てる心理にカスタマイズするには近道だと思うのです。もちろんその間にすべての資産を失って・・なんてことにならないように、その段階から資金管理、マネージメントをきちんとするようにしたいところです。
もし投資を始めたけど赤字続きだって方は、一度リセットして紙の上で「シミュレーション売買」をしてみて下さい。そこでプラスにならなければ間違いなく負けます。実際は「損失の恐怖」などがいつもついて回るわけですから、それによる「躊躇」などが起きます。よってシミュレーション以上のものは実際には出来ないと考えるべきです。今実際に自分が用いている手法が正しいのかどうかを確認する上で「シュミレーション売買」を利用することはお薦めいたします。そして紙の上でもうまくいかなかったらお金と時間を「勉強」に費やすことだと思います。「勉強」などロクにしなくても「センス」で乗り切れる方もいらっしゃるかもしれませんが、ほとんどの方は「勉強」が必要ではないでしょうか。勉強の仕方にもいろいろあると思います。今度はそのことについても書いてみたいと思います。
今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
クリックしていただけますと励みになります。そのあとはリアルタイムトレード!

日経225人気blogランキング


日経225リアルタイムデイトレード

こんにちは!関東以東はまだ梅雨が明けていないみたいですが、西日本は梅雨明けで毎日暑い日々が続いているみたいですね。夏の甲子園の地方大会も佳境に入ってきたようで、代表校続々名乗りを上げているみたいです。私は昨年、西東京大会の決勝戦を神宮球場で観戦しました。早稲田実業対日大三高戦、そうです甲子園で有名になったあの「ハンカチ王子」の甲子園の切符をかけた試合です。下馬評では日大三高有利とのことでしたが、斎藤投手の粘りのあるピッチングで大接戦になり、一度は日大三高が勝ち越したものの、土壇場で早稲田実業が追いつき延長戦へ。結局早稲田実業がサヨナラ勝ちで甲子園の切符を手にしました。その後の甲子園での大躍進はご存知だと思いますが、今思うと斎藤投手に対して臆することなく立ち向かった、いやむしろ攻略した感のある日大三高打線はすごく迫力がありました。もしも日大三高が土壇場の反撃をしのいで甲子園に行っていたのなら、「ハンカチ王子」は誕生していなかったわけで、日大三高が甲子園で大暴れしていたと確信します。そのように考えると、勝負のアヤといいますか、人生ってちょっとしたことでその後が大きく変わっていくものなのですね。皆さんももしお時間があればお近くの地方球場を訪ねてみてください。きっと高校生から忘れていた何かを思い出させてもらえると思いますよ。

ところで225ですがN.Yの連日の大きな下落で調整を余儀なくされました。私は以前よりN.Yに追随しているだけの上昇は、歪みを生じさせボラティリティの面からも非常に由々しき問題だと唱えてきました。N.Yの上昇によってギャップアップして日中は膠着、たまに下げて寄り付いてもちょいと戻してまた膠着・・・。需給の改善には到底いたらず、N.Yのアシストで無理して高値をキープしたまま頑張っているだけ。その証拠に高値付近になると俄然弱気になり、高値を取りに行く動きはなくあくまで「夜しか上がらない」退屈な相場となっていました。ラージはもちろんミニにも見せ板がはびこり、上で売って、下で買っての繰り返しが続き、20円抜ければ大成功の相場でした。・・とは言っても私のような弱小投資家は、大口さんのおこぼれを頂戴するしかないわけで愚痴言っても始まらないのですが・・・。それはそうと「8月には19000円!」とか「いや20000円!」とか「弱気になるな!18300で売ったら後悔するぞ」などと言っていたエコノミスト達は雲の子散らすようにどこかに消えてしまいました。自分の懐が痛まないので言いたい放題・・。これで飯が食えるならこんないい商売ないですよね。所詮、「予想(よそう)」は逆さに読むと「うそよ」になるわけで・・。エコノミスト達は相場が活況のほうが当然商売するにも有利なわけで、煽るだけ煽る人もいますね。少なくとも225先物でデイトレする時には、このような根拠のない意見に耳を傾けてはならない・・というのが私のポリシーです。ところで彼らは今度はどのように言ってくるかそれはそれで別の意味で楽しみですね。さらに下落基調が続いたら今度は「15000円台も視野に入れるべき」とでもいうのでしょうか??
今回の膠着相場で唯一勉強になったのは、「休むも相場」という言葉の意味を再認識できたことです。トレーダーはトレードが好きです。パソコンの前で板やチャートが動き始めると何もしないのが結構つらいんですね。パチンコ好きな人が、いくらそのパチンコ屋が今日はぜんぜん出ていないとしても、いったん台の前に座ったらやっぱり「試しに打ってみるか」となるわけで、試しに・・のはずがいつの間にか熱くなりあっという間に、財布の中は空っぽなんてことよくあると思います。デイトレは日々の利益を積み重ねるわけですから、「やらない」ことはとても勇気のいることだと思いますが、ここで「やらない」勇気を持つこと、さらには、もしやらない時に大きく動いても「やっていればなあ・・・」ではなく「やってたら大きく負けていたかも」って割り切って思えるかどうかだと思います。だからやらないと決めたら変にシュミレーションしてしまうのはよくありませんね。悲しいことに、やらないでシュミレーションするとその方向に動くことが多いからです。皆さんそのようにおっしゃいますので、私の日ごろの行いのせいだけではないのですね。そういえば私は以前からシュミレーション売買の功罪について考えていました。「シュミレーション売買はこうあるべき」みたいなことです。このことについて近いうちに思った事を書いてみようと思います。
私は明日高校野球の観戦に行って、ピュアだったころの自分を取り戻してこようと思います(笑)皆さんもお時間あれば是非!!それではまた!いつも最後までお読みいただきありがとうございます。
クリックしていただけますと励みになります。そのあとはリアルタイムトレード!

日経225人気blogランキング


日経225リアルタイムデイトレード

後場の戦績
17290ショート(14:05)
決済17270(14:10)(+20)
決済17255(14:15)(+35)
決済17225(14:20)(+65)
決済17205(14:25)(+85)
迷走状態のチャートでしたね。14:05の陰線でMyサインが点灯しましたので17290でショートしました。うまく下落しました。ストレスのないトレードになりました。最後の決済17205で反転しました。Myサインの点灯はホントに久しぶりです。いかに相場がおかしかったかがわかります。
-----------------------
17255ショート(14:55)
17270でロスカット(15:00)(-15)
-----------------------
このエントリーの前に指値を迷いエントリーできず悔しい思いをしたので戻りをショートしましたがヤラれましたね。17260は反転ポイントなので後悔はしていませんが、ちょっとリズムが悪かったです。
-----------------------
N.Yの下げで225も上昇トレンドに黄色信号でしょうか。しかし私は本来独自の動きがあるはずのものがあまりにも外部要因によって右往左往しているだけで、落ち着けばやがて上に向かうはずだと考えています。ただ今回のようにそれ以前に歪んだままの上昇をしていると調整を通り越して暴落につながるのだということの訓示となったと思います。今回の大きな下げで需給が改善し、日中の値幅が出てくれば楽しめると思いますので、そういう意味ではN.Yに関係ない動きが出てくればもっと活況になっていくのだと考えています。今日だけを見ても板に目立った見せ板もなく、板が非常に軽かったですね。スパッと約定、スパッと利食い、スパッとロスカット・・トレードにリズムが出ます。願わくばこれが続いて欲しいものです。
週末も思ったことをブログに書けたらと思うのですが、よかったらまた訪ねて下さい。また来週リアルタイムトレードをやります。ヘボなとれーどと思われるかもしれませんが、皆さんに公開することで、とてもよい刺激になっています。それからヘボと思われる方、いいぞ!と思われる方、コメントお待ちいたしております。それではよい週末を!
クリックしていただけますと励みになります。そのあとはリアルタイムトレード!

日経225人気blogランキング


日経225リアルタイムデイトレード

こんにちは!
前場の戦績
17255ロング(9:10)
決済17275(9:15)(+20)
決済17310(9:20)(+55)
残りは17275で決済(9:25)(+20)
1年単位での上昇トレンドは崩れてしまいましたが、もう少し長いスパンで見ると17250辺りが下限になると考えロングしました。もう少し戻すとよかったのですが板が軽くあっという間に戻ってきましたね。こういうケースは利食いもロスカットも難しいです。板の雰囲気が昨日までと明らかに違っていましたのでソコソコ動くかな?とは思いました。
------------------------
17305ロング(10:15)
17290で全てロスカット(10:20)(-15)
ちょっと下で入りそびれて悔しい思いをしたのでもう一度340辺りまではトライする感じがしたことからロングしましたが、レンジに入ってしまいましたね。ロスカットをタイトにしているので仕方ありません。あまりよいトレードではありませんね。
------------------------
ここ1年の上昇トレンドは完全にブレイクしてしまいましたが、もう少し長いスパンで考えると17250辺りに節目があると考えました。とりあえずちょっと飛び出しただけなので守っていると考えますが、大きな力でブチ抜かれると上昇トレンドの終焉となるかもしれません。後場は板の様子を観察する必要がありますね。1000枚級が並ぶようですとあまり期待できません。もし下に1000枚級が並んでその板をガンガン食っていくような展開になれば問題ないですが、下で買いが入るようですと上値は知れています。どちらにせよ動きを見ての参戦となりますね。後場寄りでのだましの動き、13:00頃の動きに時に注意を払いたいと思います。それでは後場も頑張りましょう。
クリックしていただけますと励みになります。そのあとはリアルタイムトレード!

日経225人気blogランキング


日経225リアルタイムデイトレード

後場の戦績
17810ロング(13:50)
全て同値決済(14:00)
下が固そうなイメージでしたのでロングしましたが、エントリーした途端雲行きが怪しくなりましたね。同値降りドテンの作戦も上に振る動きで惑わされドテンせずに17825にウリ指値して820から下落。欲張ってはいけません・・の典型ですね。
------------------------
イメージ的にはロングのイメージだったのですが様子が変わってきましたのでショートを検討も、指値届かずその後大きく下落。今日の安値もブレイク、一目雲下もブレイク、昨日の終値もブレイク17670までありました。以前から動きが出るためには下げないとダメと言ってきましたが、なんとなくそんな感じになってきてはいます。しかし希望していたとおりのこのような局面で勝てないとは・・・。少し残念です。N.Yの動きと関係なく動けるようになってくるといいんですが。そういう点では本日の下げは意義があるように考えます。日足のトレンドラインはもう少し下まではチャートの崩れなしですが、ここからさらに大きく下げると、また考え方が変わってきますね。デイトレは日々ザラ場の値動きがないと話になりませんので、たとえチャートが崩れてもそちらを歓迎すべきとは思いますが。18000円辺りで買ってロスカットをしていない買い方にロスカットをさせるくらいの一気の下げが望まれます。ロスカットのエネルギーは意外に大きく、今度は上昇局面で大きな足かせになりますので。それではまた明日に!明日も動いてくれるといいですね。
クリックしていただけますと励みになります。そのあとはリアルタイムトレード!

日経225人気blogランキング


日経225リアルタイムデイトレード

こんにちは!
前場の戦績
17820ショート(9:10)
決済17800(9:15)(+20)
残りは17805ですべて決済(9:25)(+15)
ダメですね。小さな下落しかないかな?とは思いましたが・・・。800でよいウリがこなかったのでいったん降りました。810でロング検討も時間がかかっていたので取り消しました。
---------------------------
5分足2本目が非常によくない足になりました。ウダウダ突入と思いましたが、小さな下げはあると思いましたのでショートを考えました。このケースは800をあっさり割って750くらいまでは下げないと動きのある前場にはなりにくいと考えていましたので、途中で降りることも問題なかったと思います。後場は今のレンジをどういう形で抜くのか?後場寄りで動きがあるかもしれないので注意が必要ですね。それでは後場頑張りましょう。
クリックしていただけますと励みになります。そのあとはリアルタイムトレード!

日経225人気blogランキング


日経225リアルタイムデイトレード

おはようございます!お久しぶりです。今日からまたよろしくお願いいたします。
N.Yは少し切り返してきました。予想通りというか希望通り17800辺りまでの下げがありました。さてここからどう上に向かっていくか??それともさらなる調整が続いていくのか・・日足のトレンドラインはまだ崩れていません。ということはまだ下への調整もありうるということですので十分注意を払って行きたいと思います。
クリックしていただけますと励みになります。そのあとはリアルタイムトレード!

日経225人気blogランキング


日経225リアルタイムデイトレード

今週を振り返って・・・
連休明けも18日を除いて方向感の出ない非常に盛り上がりに欠けた日々となってしまいました。日足を見ても木、金と髭が長く胴体の短いローソクになっています。ここ1ヶ月18320円超えにトライするでもなく、時々大きく下げてはまた戻りの繰り返しで、特にN.Y市場の活況でよい調整入りかな?と思われる時にギャップアップしてまた高値付近で膠着を繰り返していました。一応日足のトレンドラインを引いてみると上昇基調には違いないのですが、引き方によってはさらにここから1000円ほど下げたとしてもその基調は変わらないわけで、私的には1000円は行き過ぎにしても、ここから500円ほどの下落があってもむしろその後の上昇には有利になると考えます。今、出来高を伴わないまま高値にトライしてもゆがみが拡大するばかりですし、ましてやギャップアップがないと上昇しない、つまりN.Yのアシストで上昇するという結果は歓迎されることではありません。しかし日本自体にマーケットインパクトとなるようなことは今の時点では思いつかないので、N.Yの動きで方向感が出るのは致し方ないわけですから、願わくばよい調整となるよう、N.Yも大きな調整があることを願います。幸い金曜日のN.Yは下げていますし、CMEも17950円での返りです。ここからよい調整となり、ザラ場で値動きが出てくるとよいのですが・・・。
今は売り方買い方ともに高き(戻り)を売って早めの利食い、安き(押し目)を買って早めの利食いという動きが顕著です。チャートに変化を及ぼすようなポイント、ブレイクポイントなどではほとんど動きがない、ほとんど何もしてこない、よってレンジ上で待っている売り方、レンジ下で待っている買い方が妙に強気になっています。5分足で見ましてもその動きがよくわかると思いますし、歩み値を見ましても見せ板の出し入れが頻繁に行われており、非常に相場自体が劣悪になっている印象を受けます。

来週はポイントとして下げて出直すのかどうかの1点だと考えます。それとも無理に高値を取りに行くのか・・。高値を取りにいくにしてもザラ場で上昇しながら取りにいくためには高いところで買うパワーが必要ですし、そう考えると容易ではないと思います。

リアルタイムトレードを始めて数日がたちましたが、このような動きで書き込みするのはどうなのかなと思いましたが、私にとっては刺激になりますし、どこかちょっとした動きも見逃さないように、相場と向き合えているという面では始めてよかったと思っています。まだまだ至らぬことばかりですが、なにとぞご容赦いただければ幸いです。私は月曜日、火曜日、水曜日とトレードをお休みしますが、みなさんはもし動かない場合に決して無理にトレードせず、チャンスにドーンといけるように心の準備をすることが大切だと思います。それではまた!つまらない更新にお付き合いいただきありがとうございました。

クリックしていただけますと励みになります。そのあとはリアルタイムトレード!

日経225人気blogランキング


日経225リアルタイムデイトレード

このページのトップヘ