日経225先物を難しく考えないで勝つためのブログ

掲示板『Mr.Hiltonの日経225先物リアルタイムデイトレード』への書き込みに基づいたその日の詳細や『手法』、デイトレード心理に言及するブログです。日経225先物のデイトレードは難しくはありません。クセを知っていればOKなのです。

こんにちは!
前場の戦績
17875ショート(9:15)
全て同値決済(10:05)
酷い所に突っ込んじゃいました。10円抜きしようかと思ったくらいです。でも10円抜いたりすると途端に下がったりしますから、我慢しましたが板付きが明らかに変わったので何とか逃げました。
----------------------------------
ラージ5分足3本目で17890をつけた時ミニはちょっと飛び出して17895をつけました。
そのためその後のもみ合いブレイクは17900となりますが17900ロングはとてもしにくいところ。17905または17910ロングなら心理的要因を考えるとエントリーしたいところ。ただし上にはCME精算値とCME高値が控えており難所となるか。上海の影響で高値つけた後にすぐ下げだしました。なんか意図的な感じがしますね。やりにくいです。後場は17910、17930、17850の節をどう抜いていくのか。17850割れなら窓は埋まるのでは??それでは後場は何とか動いてください(笑)

日経225人気blogランキングです。

日経225人気blogランキング

後場の戦績
17675(前場より持ち越し分)
決済17715(12:40)(+40)
決済17755(13:55)(+80)
決済17790(14:30)(+115)
ドテンしました

17790ショート(14:30ドテン)
決済17770(14:50)(+20)
残りは17735で大引けにてすべて決済(+55)
やっとブレイクしました。あまりスカッとした上昇ではなかったですが、取れました。17800はかなり抵抗にあうポイントですから、見切ってドテンしました。
---------------------------------
午前中の騙しはなんとか帳消しに出来ました。17795のドテンは17800上は昨日の後場のもみ合った地点と昨日の終値ですので、仮にまだ伸びようとしても押さえられる可能性が高いと思いましたので、思い切ってドテンしました。ロングの建玉を持っていたのですが、3分の2は決済していましたから、勝負?してみました。うまく下に行ってくれました。まだ上海の影響を若干受けているようですね。正直うざい気がします。
N.Yが今日戻してきたら明日は戻していくのでしょうか?よほどブレなければ17750あたりからの上げ下げがポイントになると思いますが・・。それではまた明日に!
よろしければ応援クリックをお願いいたします。

日経225人気blogランキング

こんにちは!
前場の戦績
17625ショート(10:15)
17645でロスカット(10:30)(-20)
騙されました〜

17675ロング(10:45)
後場に持ち越します。
------------------------------
じれったいですねー。しっかり騙されました。後場がんばります。
よろしければ応援クリックをお願いいたします。

日経225人気blogランキング

後場の戦績
17780ショート(12:45)
17800ロスカット(12:55)(-20)
ロングは入れません。したがってショートしましたが撃沈です。
-------------------------------------
17835まで来ませんでしたね。残念です。後場のトレードは無理することなかったです。ただしロスカットは早くしたのでよしとします。その後戻ってきていますが、これは仕方ないと割り切れます。日経弱いですね。調整終わったら18000円に定着するでしょうが、もう少し時間がかかるでしょう。N.Y頼みにも限界がありますから活路を見出してもらいたいものです。でも本音は上でも下でも動いてほしいということなんですけど・・。それではまた明日に!!
よろしければ応援クリックをお願いいたします。

日経225人気blogランキング

こんにちは!
前場の戦績
17840ロング(9:05)
決済17880(9:10)(+40)
決済17850で残りすべて決済(9:45)(+10)
前日終値でロングしました。下に前日安値がありましたのでストップは17810にしました。戻っちゃいましたね。

17830ショート(10:05)
決済17810(10:10)(+20)
残り17800で決済(前引け)(+30)
利食いに失敗??ブレイクなのだからもう少し我慢が必要だった?
-------------------------------
ロングは伸び悩みますね。下は結構スカスカなんですが、上昇への調整色が強い相場です。17835まで戻りがあればまたショートしたいところですが・・・。
よろしければ応援クリックをお願いいたします。

日経225人気blogランキング

後場の戦績
17875ショート
決済17840(12:45)(+35)
残りは全て同値決済(14:05)
予定通りブレイクについていきましたが走りませんね。この流れは金利上昇懸念なのでしょうか??しかし今日は活気のない相場になりました。もう少し早く見切ればよかったかな??とは思いますが、これは結果論です。ブレイクで入っているので大きく伸びる可能性もあったわけですから、仕方ありませんね。
-------------------------------------
難しいというか、つかみ所のない相場になりました。薄利ですが利益になったのでヨシとしなければいけませんね。今日のポイントは前場のブレイクはエントリーせず見送って後場のブレイクはエントリーしたところですね。前場は窓の関係で様子見をしました。結果正解だったと思います。
また明日頑張りましょう!
よろしければ応援クリックをお願いいたします。

日経225人気blogランキング

こんにちは!
前場の戦績
17920ロング(9:35)
決済17940(9:45)(+20)
残り全て同値で決済(10:05)
売りも買いも元気がないですね。エントリーの段階では下は限定的な雰囲気でしたのでストップ17890でエントリーしました。上値が重いというより上値を積極的に取りにいっていない感じです。
----------------------------
ボラが70円では積極的に入っていけないですね。17900ブレイクは単に下の窓の下限があったのでエントリーしません。窓を埋めて反発の可能性があるからです。思ったとおり反発しましたが、再度落ちてきて17880をブレイクしたらエントリーを考えていました。この辺は落ち着いて取り組むことが出来ましたね。
後場は動くといいんですが・・。大人しい月曜日で終わる可能性も十分ありますが、ここからの高安ブレイクはちょっといってみたい所ではありますね。それでは後場も頑張りましょう。
よろしければ応援クリックをお願いいたします。

日経225人気blogランキング

人はなぜ宝くじを買うのか??宝くじにおける期待値はわずか50%です。1億円を宝くじで当てようと思ったら、机上の論理では2億円分の宝くじを買う必要があるのです。割に合わない気がしますが、いつの時代も「年末ジャンボ」などは大行列ができます。人間の行動パターンとは確率論や経済学的論理では説明のできないことがたくさんあります。それはなぜか??そうです心理が及ぼす影響が強い、つまり心理的なバイアスなどが働いて机上の論理では明らかに不利な方向に行動してしまうことが多いんですね。
----------------------------------------
(以下はとても上手に説明されている一文があったので引用します)
従来の経済学の理論では 「100万円から得られる満足度は1万円から得られる満足度の100倍であり、1万円の損による苦痛は1万円の利得による満足度に等しい。」とされています。これを「貨幣の限界効用は一定である。」といいます。ところが、心理学的にはこれは正しくはありません。 ノーベル経済学賞を受賞したダニエル=カーネマン教授は実証研究により、 「人間は同額の利益から得る満足よりも、損失から受ける苦痛のほうが大きい。」 ことを見出しました。 したがって人間には「利益を得るより損失を回避することを優先する。」という傾向があります。 これを「損失回避の原則」といいます。またカーネマン教授は「利益が大きくなるほど満足度は減っていき、損失が大きくなるほど苦痛の度合いは減っていく。」ことをも見出しました。

こう考えるとなぜ人が宝くじを買うかが説明できます。つまり宝くじにより得られる金額の満足度(=効用)が極端に大きく、また1枚1枚の宝くじを買うことによる損失の精神的苦痛が小さいために期待値的(確率的に)に不利でも宝くじを買うわけです。
また特に日本人は損失回避傾向が強いと言われており、明らかに掛け金の高すぎる保険に加入するのも、損失による精神的苦痛を回避するための行動と言えるでしょう。

これを現実の株式投資に当てはめてみましょう。 まず利益が出ているときは、追加で利益を得ることによる満足よりも利益を失うことによる苦痛が大きいために、早く利益を確定させたくなります。したがって小さく利食うことになります。逆に損失が出ているときは追加で損失を被る苦痛よりも損失を解消できる喜びのほうが大きいため、なかなか損切りできず、塩漬けにしたり、場合によっては早く苦痛を解消するためにナンピンしたりします。この結果「小さく利食って大きく含み損。」という負け組パターンにはまるわけです。(投資による心理学より引用)

以上から考えると「損小利大」になければならないはずの投資行動が、実は「損大利小」に強いバイアスが働いていることがお分かりですよね。人間が普通に行動したらほとんどの人がそうなるのです。投資においてはそうならない人が勝っていくのですね。投資で勝ち組の割合は10%とも言われています。10%の中に入るためにはまずこの部分の潜在意識を変えていく必要があるのですね。これがとても辛い事なんですがね。しかし考えてみればこの部分を克服できれば勝てるようになると言い切れるのではないでしょうか。テクニカル的なポイントなどはそう多くはありません。皆が同じようなポイントに注目しています。また皆が注目するようなポイントでエントリーするべきと考えています。一般的な行動パターン、心理パターンにならないように自分をコントロールしていく事が勝つための最低条件になると思うのです。

先物は「ゼロサム」取引です。自分が負けた分は必ず誰かが勝っている。90%の負けは10%の勝ちと等しくなるのですね。私たちも頑張って10%の中にいたいものですね。
最後までお読みいただきありがとうございました。また明日から頑張りましょう!合言葉は「損小利大」ですね。
よろしければ応援クリックをお願いいたします。

日経225人気blogランキング

私が常日頃意識していることのいくつかをご紹介いたします。
,修瞭1日について現時点での利益は考えない
損は投資のコスト
M益は手前に損失は後にという心理は確率論的な正解とは逆行することが多い。

まだまだ沢山あるのですが、「収支」に直接かかわることを挙げてみました。,魯曠鵐汎颪靴い里任后むしろ損のほうには目をつぶれる(・・というか目をそむける)事はできるんですが、利益を忘れるってなかなかできないですね。どうして忘れなきゃいけないかといいますと、大概は利益は守ろうとするからです。利益は守りたいと思うのは悪いことではないと思います。ただ守りたいが故に、チャンスに「躊躇」したり、途端に弱気になったり・・。また逆のパターンもあるんですね。「利益乗ってるんだからここはイチかバチかでしょ」と自分のスタイルを崩して荒っぽいトレードをしてしまう。ですからまったく頭から切り離すことは無理としても、目の前にあるチャンスに対していつも一定の心理状態で望むために、トレード中は日々の利益は考えないようにしています。△呂い弔盡世辰討い泙垢自分のトレードポイントでエントリーしたのに逆の結果になったとしても、ロスカットをきちんと執行することによって、その損失は次のチャンスで利息がついて戻ってきますよ・・ということです。トレードに損失は付き物です。その損失が価値ある損失・・つまり納得のいく損失となれば、それは損失ではなくコストと割り切れるはずです。私もたまに割り切れなくなるときはあるんですけどね。でも出来るだけ切り替えるように努力はしています。は人間の心理は利益はすぐに確定したくなり、損失は出来るだけ認めたくないのが普通だと考えます。先週書いた「トレードの恐怖」をお読みいただければわかると思います。「損小利大」をいつも心がければ「1勝1敗」でも勝てるのがトレードです。私はこの事がトレードで1番大事なことだと思っています。とりとめのないことをお書きしましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければ応援クリックをお願いいたします。

日経225人気blogランキング

後場の戦績
17730ロング(前場持ち越し分)
17805ですべて決済(13:05)(+75)
後場寄り付きでちょっとヤキモキしましたが13:00に動きました。ストップは17745でしたのでかからずにすみました。その後17820を付けずに反転したらショートしようと思いましたが、抜けたので止めました。

17795ショート(14:20)
決済17775(14:25)(+20)
残りすべて同値決済
Myサインにてエントリーしましたが、やはり走るところじゃないですね。
--------------------------------
今日は寄り付きに尽きますね。寄付きがあそこまで高くなるのは状況を考えるとサプライズです。SGXやCMEを考えると異常な寄付きです。今日の終値を見てもわかるとおり、やはり17800あたりが妥当な線ではなかったかと思います。そのあとの下落過程で5分足2本目の下髭陰線でいったん見切ればよかったのですが、少し粘ってしまいました。3本目の陽線で、始値を抜かず且つ次の足も陰線が出たので、17850or17840ショートはエントリーすべきだったかもしれません。ただあまりにも早く動いていたので、様子見でもう一回17880にタッチしてきたら・・・と考えました。その後は下落しCME安値17730で指値約定で上手く戻りを取れました。下に日足25MAもありましたから、割と淡々とエントリーできましたね。後場は動きませんでした。ヤラれなかっただけよかったと思います。今日はいくつかのポイントが機能しました1日でした。それではまた来週頑張りましょう。週末に時間があったら「投資心理」等についてまた書きたいこと更新します。それではよい週末をお過ごしください。いつも訪ねていただき感謝します。励みにさせていただきます。
よろしければ応援クリックをお願いいたします。

日経225人気blogランキング

こんにちは!
前場の戦績
17900ショート(寄り付き)
決済17800(9:10)(+100)
決済17850(9:10)(+50)
決済17870(9:15)(+30)
寄り付き高すぎですね。当たり前に下がりました。うまく立ち回れば途中もう半回転出来たかもです。

17730ロング(10:20)
決済17760(10:50)(+30)
CME安値でエントリーしました。その下25MA付近の17710まで買い下がるつもりでした。
残り保有中後場18005で決済指値します。ストップは寄りの気配見て決めます。
その後18020付けなければショートする予定です。
-------------------------------
寄り付き17800前後と予想していたので気配値が一気に上がったときに迷わず寄り成りでエントリーしました。しかもミニは17900です。決済をもう少しうまくやればもう少し欲張れたんですが、結果論ですね。これはラッキーと考えています。私としては17730ロングが決まったほうが嬉しいです。
よろしければ応援クリックをお願いいたします。

日経225人気blogランキング

後場の戦績
17920ロング(12:30)
18075で全て決済(大引け)(+160)
久々に走りました。17970をつけた時に17940、18005で17965、18045で17995とトレーリングしながら伸ばせました。ここまでうまくストップにかからず全て大引けまで持っていけたのは久々です。
----------------------------------
寄り付きのギャップダウンのあと下がらなかったのでその後のもみ合いを抜けたほうについていこうと思ったので、素直に入れました。SQ18000円は死守したいのでしょう。今日のギャップダウンはN.Yの下げによるところが大きかったので、逆に買い方にはよい買い場になったのでしょうね。18000円近辺の売り方は寄りで買い戻していたのかもしれません。明日からは9月限でのトレードです。9月20000円説も飛び出していますが、エコノミストが煽り始めたら注意が必要ですね。逆に恐ろしいことが待ち受けているという警鐘にもなります。デイトレ派としては夜のうちに上がったり下がったりはやめて頂き、日中サクサク動いて欲しいところです。それではまた明日に!あっ!掲示板もう少しだけ待ってて下さい。(誰も待ってない??最近コメントも来ないし・・・)今、知り合いの頼みでデイトレのレクチャーを毎日やっていますので時間がなかなか取れません。あと3人ほど来週中にやらなければなりませんので、そのあとに始めたいと思います。
よろしければ応援クリックをお願いいたします。

日経225人気blogランキング

こんにちは!
前場の戦績
19860ロング(寄り付近)
決済17890(9:10)(+30)
決済∋弔17870ですべて決済(10:20)(+10)
正直迷いましたが瞬間的なリバウンドがあると思いここはとりあえずロングしました。17850割れでドテン準備していました。少し取れました。利益を伸ばすのが困難な相場ですね。
-----------------------------------
静かなSQ前です。見ていても何かが起こる予感がありません。買い方はこのままでいいはずないんだけどなー。いったん思いっきり下げて18000付近で買ってる方に投げさせた方がいいと思うんですけどね。このままジリジリ戻しても先々いい事ない気がしますが・・・。ただし17920を抜けたらついて行きたいですがよい形の陽線が出ないとつらいかもしれません。ギャップダウンしてもみ合いに入っていますから一旦どちらかに強い力が働けば一気に動くんですけどね。
だいぶ9月モノに乗り変わっていますね。
よろしければ応援クリックをお願いいたします。

日経225人気blogランキング

後場の戦績
18060ショート(13:35)
決済18040(13:55)(+20)
決済∋弔蠢瓦18030で決済(14:50)(+30)
疲れました。ホント動きがない相場が続きます。後場のエントリーは昨日の高値18080は抜かないだろう。後場寄りの18070とのダブルトップになる可能性が高い。ロスカットは18090でOKという戦略から18060でショートしました。焦れましたがなんとか少しだけ取れましたね。チャンスらしいチャンスはこの時ぐらいしかなかった気がします。14:00以降は相変わらず上海と連動していましたね。動きは小さかったですが。仕掛けるほうも大仕掛けはできない地合いなので、上海にかこつけて少し動かしているという感じでした。
---------------------------------
つまらない相場が続きますが、こういうときは「エントリーしない」精神力を養うにはいいかもしれませんね。休むも相場ですから大きく動くチャンスにドーンと乗って行けるようにしておきたいものです。意味のないエントリーをすると、もし動いた時に反対のポジションを持っていると、ロスカットしなきゃいけないし、何より大きく動く時に流れに乗れないしいいことナシですね。意味のないポイントでエントリーすることって、「利小損大」になる事よりも、実はそっちのデメリットがはるかに大きいと思います。動く時に乗っていくそれが勝つ秘訣です。そしていつもすぐ出動できる状態にしておく。私も心がけたいものです。でもあまり暇だとやっちゃうんですよねー・・・「10円抜き」。決まるとなぜか凄くうれしいのです。困ったものです。SQ前日!仮に・・前場一方向に動いても切り返しも早いですから気をつけましょう。。って動くのかな??心配です。それではまた明日に!
よろしければ応援クリックをお願いいたします。

日経225人気blogランキング

このページのトップヘ